ブログ | 東進ハイスクール平塚校|神奈川県

ブログ 

2019年 6月 26日 自分の高校3年の過ごし方~遠藤先生編~

こんにちは!担任助手の遠藤です。

今回は引き続き、自分が高校三年生だった時の過ごし方について書きたいと思います。

私が東進に通い始めたのは高3に上がる春休みでした。受験について本格的に考えるようになったのも東進に入塾してからだったので、周りに比べずいぶんスタートが遅くなってしまいました。

周りから後れを取っている状況に焦りを感じていたので入塾後は毎日東進に来て勉強し,人一倍勉強することを心がけていました!

みなさんは毎日登校できていますか?

受験生のみなさん、毎日登校しましょう!!

頑張れ受験生!

2019年 6月 23日 自分の高校3年間の過ごし方①

 こんにちは、担任助手の緋田です。今週末が体育祭の高校が多いそうですが、雨で延期になったところも多いと聞きます。変則的な生活を送ることになるとは思いますが、隙間時間を活用するなどして勉強は継続していきましょう!

 さて、今日からは新シリーズ、「自分の高校3年間の過ごし方」と題して、私たち担任助手の高校生活がどんなものであり、どんな受験生活を送っていたか、書いていきたいと思います。

 僕が高校時代は、行事に熱を燃やす生徒でした。体育祭や文化祭を中心に、積極的に活動していたのを思い出します。行事を熱心にやっていると、その後共に受験に挑む仲間たちと親しくなれて、受験勉強のときにとても頼りになります。他にも、科学の甲子園の県予選に出場してみるなど、常に他の人よりチャレンジすることを心掛けた生活を送っていました。

 学習面に関しては、中学3年生から自宅学習をきっちり行っていました(中高一貫なので高校受験はない)。低学年のうちは受験勉強と言うよりは授業の予復習を確実に行い、受験生になる頃には低学年のうちに培った基礎を活かし、十分な演習量の確保ができました。今思うと、東工大という最難関大学に合格できたのは早い内に基礎を固めたことが大きかったのではないかと思います。東進には高校3年生になると同時に入学し、受講以外にも自習室や音読室など様々なコンテンツを活用するようにしていました。


 自分の高校生活で心掛けていたのは、何事にも意欲的に取り組むことでした。受験勉強も、学ぶこと自体を楽しんでいたので、とても楽しく進めることができました。今ではいい思い出です。

 僕の受験の成功の要因に、早い内での基礎固めを挙げました。まだ頑張り切れていない人には、今すぐにでも動き出してほしいと思います。東進ハイスクールは、皆さんの「頑張ってみよう」という意思を応援しています。現在行っている夏期特別招待講習にも、先手必勝で申し込んでみてはいかがでしょうか?校舎でお待ちしております。

2019年 6月 22日 体育祭、文化祭明けの過ごし方

 

こんにちは、担任助手3年の乗附です!今日のテーマは体育祭、文化祭明けの過ごし方です!

本日、平塚江南高校平塚中等教育学校で体育祭が予定されていましたが、残念ながら悪天候により明日に延期となってしまいました…

江南生・中等生のみなさん、明日は晴れると良いですね!

ところで、最近平塚校では体育祭準備で学習が疎かになっている人が多く見受けられます。自分も高校生の頃、体育祭は思い切り楽しんだので気持ちは分かります!しかし、忙しくてもやるべきことをしっかりやることが大切です!

学校行事は一生の思い出になりますが、一晩明けたらすぐに受験モードに戻してほしいです!今のペースで7月末までに受講終わりますか?

気持ちをスパッと切り替えられる人は精神も強く、受験に立ち向かっていくことができると思います!高校生活を最高のものにするためにも大学受験は全力で取り組みましょう!

2019年 6月 22日 グループミーティングの重要性

こんにちは!担任助手の平石です!!

 

最近体育祭などの学校行事が多いですが、そんな時こそ周りに差をつけるチャンスなのでしっかり勉強を怠らないようにしましょう!!

 

さて、今回はグループミーティングの重要性について紹介したいと思います。

東進では、映像授業というスタイルを取っていて、受講するペースや時間帯などを自分でコントロールでき、集団授業とくらべて早いスピードで学習を進められるという大きなメリットがある反面、映像授業だけではどうしても周りの受験生との関わりがすくなくなってしまうというデメリットがあります。

 

そんなデメリットを補ってくれるのがこのグループミーティング(GM)というシステムです。

GMは生徒数人と担任助手で毎週の受講状況や模試成績、勉強の相談、日常生活での悩みなど、様々なことをみんなで話し合うシステムです!

 

これにより、映像授業だけではわからない周りの受験生の状況を把握することもできます!

また、映像授業だけでは人と話す機会が減ってしまいますが、GMに参加すれば同じグループの仲間と話せるので、とても良いリフレッシュになります。

 

ちなみに僕が受験生の時は、毎週のGMがとても楽しみでした!!

 

 

今、東進では夏期特別招待講習を実施しています!!!

この夏休みで一気に学力を向上させて、一緒に第一志望合格を勝ち取りましょう!!

 

2019年 6月 20日 夏期特別招待講習、お申し込み受付中‼

こんにちは!担任助手の石井です。

体育祭などの学校行事で忙しいと思います。が、勉強のほどはいかがでしょうか?

この時期踏ん張って勉強に力を注げる人は今後の伸びが違ってくると思います‼

この時期を超えるといよいよ受験の天王山【夏休み】が待っています。

受験の天王山と聞くと、高校3年生の話のことと思う人がいるかもしれませんが違います‼

1、2年生の君に迫っているんです。

高校3年生の受験生、ほぼすべての子が勉強をしていて差が開きません。

そんな中さっきまでの君のように受験勉強はまだ先の話と思っている子が大勢いる高校1、2年生の今

大 大 大 大 チャンス!

少しでも差を広げて今後の受験生活を優位に進めていけるように、この夏休みがになってきます!

今、東進では「夏期特別招待講習」を実施しています!7月12日までにお申込いただくと、

4講座 無料で受けることが出来ます!

こんなに滅多にないチャンス、逃すのはもったいないですね!

少しでも心が動いてくれたら嬉しいです。

気になった方は下のバナーからお申込みいただけますので

お申し込みお待ちしております‼