6月 | 2020 | 東進ハイスクール平塚校|神奈川県

ブログ 2020年06月の記事一覧

2020年 6月 30日 7月に入ります!

こんにちは、担任助手の石井です。

今月も最終日になりました。6月はいかがでしたでしょうか?

世間では、コロナウイルスによる感染者がようやく制御できる範囲にまで減少し、経済の再開が段階的に行われました。

東進では全国統一高校生テストが開催され、多くの人が受験し、今後の道しるべを得ました。

試験関係では、共通テスト模試も日程が確定しましたね。様々なことがコロナウイルスによって混乱に巻き込まれましたが、入試の日は着実の近づいています。

特に高校3年生では、勝負の夏が始まります。逆転する最後のチャンス!必ずつかみ第一志望校合格を目指しましょう!

現在東進ハイスクール平塚校では夏期特別招待講習のお申し込みを受け付けております。

下のバナーをクリックしてお申込みください。

お申込みお待ちしております!

2020年 6月 29日 夏に向けての過ごし方④

こんにちは!担任助手の吉田です!

学校が再開して1ヵ月が過ぎようとしており、テストが近づいている高校も多いと思います!気を抜かずに頑張りましょう!

そして、今回は前回に引き続き、夏の過ごし方について考えてみたいと思います!

自分は現役時、夏をあまりうまく使えなかった立場の側の人間です。そのうえで皆にアドバイスしたいと思います!

まず、夏は基礎固めのラストチャンスです!基礎が固まっていない状態で過去問に入ってしまうと無限ではない過去問を無駄使いしてしまうことになります。

そう考えると、基礎が固め終わっていない生徒はしっかりとこの夏を基礎固めに充ててみてはどうでしょうか?

ちなみに、自分は基礎が固まっていない状態で過去問に入ってしまい8月の全国統一高校生テストで6月の模試から20点以上も下がりました。

ほんとに病んで受験を諦めようとしました、、、

皆にはこういう状況に陥って欲しくないのでもう1点アドバイスをすると最大限の集中力を保ち続けるために疲れたら無理せずに時間を決め休憩をするということです!

そして、その休憩は自由な事をしてもいいと思います!自分はお菓子をよく食べていました!

夏は受験の天王山!気合いを入れて過去問を解いていきましょう!

〈公開授業〉

いつもは画面の向こう側にいるあの先生の授業が実際に受けられる!?武藤先生の特別公開授業無料申込受付中です!!!!!!

〈夏期特別招待〉

この夏で苦手を克服、先取り学習しませんか!?最大4講座無料です!

 

 

 

2020年 6月 28日 夏に向けての過ごし方③

こんにちは、担任助手の遠藤です!

本日は、米澤先生と河添先生に続き夏に向けての過ごし方についてお話ししたいと思います。

私自身、受験勉強を始めるのが遅く基礎が固まっていないことが問題だったので「絶対に夏休みに入るまでに英語の基礎を固めるんだ」という気持ちで夏に向けて勉強していました。

具体的には主に英単語、英熟語、英文法などの英語の基礎を高速マスター基礎力養成講座を用いて学習し、その結果2カ月で模試の点数を47点アップすることが出来ました!!

また、夏休みの前に英語の基礎を固めることで夏休みに入った時に始めたセンター試験の過去問が解きやすくなり、点数が伸びやすくなりました。受験勉強を始めるのが遅かったうえに英語が苦手だった私が8月に英語のセンター試験の過去問で8割ほどとれるようになったのは夏休み前に英語の基礎を固めておいたことが非常に大きな要因になっていると思います。

英語以外の科目でも今のうちに基礎を固めておくことは非常に大事です。言い換えると、夏前が基礎を固めるラストチャンスということ!夏に入ると志望校の過去問をやり始めるころだと思うので、夏前に基礎をしっかりと身に付け志望校の過去問と戦いましょう!

 

 

〈公開授業〉

いつもは画面の向こう側にいるあの先生の授業が実際に受けられる!?武藤先生の特別公開授業無料申込受付中です!!!!!!

〈夏期特別招待〉

この夏で苦手を克服、先取り学習しませんか!?最大4講座無料です!

2020年 6月 27日 夏に向けての過ごし方②

こんにちは!担任助手の河添です。

本日HRをしました。

今回は受験で一番大事な時期と言われるに向けての過ごし方について紹介します。

今年は夏休みが少なくなる学校も多いですが、みんな同じ状況です!短くてもやれることはあります。 それをやるかやらないかで合否が変わるといっても過言ではありません!!

夏休みは基礎固めを徹底してほしいです。基礎で不安な場所が無いか、苦手を克服できているのかを確認する最後のチャンスが夏休みです。夏休みが終ると過去問に時間を使ってしまいます。基礎が固めっていないと過去問をやってもあまり効果がありません。ここでしっかりと復習しましょう!

そのために夏までに自分が何が出来ていないのかを自分で見つける必要があります。自分が解けたと思った問題が模試で取れなかったり、答えは出るけど、導き方の説明が出来ない。そんな場所が無いかを探して夏に入った時に何をやればいいのかを明確にしておきましょう!!

〈公開授業〉

いつもは画面の向こう側にいるあの先生の授業が実際に受けられる!?武藤先生の特別公開授業無料申込受付中です!!!!!!

〈夏期特別招待〉

この夏で苦手を克服、先取り学習しませんか!?最大4講座無料です!

 

 

2020年 6月 26日 夏に向けての過ごし方①

こんにちは、担任助手の米澤です!

ここ最近ますます気温が上がってきましたね。

今日は一段と暑くて外に出た途端に「あっつい…」と口に出してしまいました(笑)

気付くともうすっかりですね!

こんな暑いなか、熱いHRが行われました!

今回は、そんなに向けての過ごし方シリーズ第一弾です!!

例年だと、学校によって異なりますが7月の下旬から8月の下旬頃まで夏休みがあります。

今年は残念ながら新型コロナウイルスの影響で学校によっては2週間ほどしか夏休みが無いというところもあります。

しかし、勉強において非常に重要な季節であることは変わりません。

低学年生はそれまで学んだことを総復習し、後期の学習にスムーズに入れるように!

3年生は迫る入試に備えて基礎をしっかり固め、過去問と格闘する!

これから突入する夏という季節はそのようなものです。

夏を上手く攻略するためには、やはり今のこの時期が大切です。

毎日コツコツその日使える時間を駆使できる人が受験を制します。

この事を意識して頑張っていきましょう!

 

〈公開授業〉

いつもは画面の向こう側にいるあの先生の授業が実際に受けられる!?武藤先生の特別公開授業無料申受付中です!!!!!!

〈夏期特別招待〉

この夏で苦手を克服、先取り学習しませんか!?最大4講座無料です!