9月の勉強について | 東進ハイスクール平塚校|神奈川県

ブログ

2018年 9月 8日 9月の勉強について

 こんにちは、担任助手の緋田です。暑さが和らいできました。気温差で体調を崩さないようにしましょうね。さて、今日のテーマは9月の勉強についてです。あくまで一例ですが、僕の去年のこの時期の勉強について書いていきたいと思います。

 夏休みが終わったわけですが、みなさんはどのような勉強をしていますか?思うにこの時期から焦り出す生徒が増えてくることと思います。ですが、個人的に今月までは基本まで戻って勉強するのもアリだと考えています。8月のセンター模試で浮き彫りになった苦手単元を、思い切って基礎から洗ってみることも大切です。

 また、この時期に、受験本番レベルのこれまでよりワンランク上の問題集を買いました。(具体的に、数:上級問題精講シリーズ、化:化学の新演習、物:標準問題精講 どれも最難関大を目指す人にはオススメです。) 秋から始めると直前期にはいい感じに仕上がるのです。基礎・標準レベルから過去問レベルへの橋渡しになる教材を揃えてみましょう。僕の場合は過去問を10月から始めたので、9月はそれに向けての準備期間といった位置付けでした。

 9月は良くも悪くも自由に勉強できる1カ月です。それを生かすか殺すかは、貴方次第です