模試帳票を活用しましょう! | 東進ハイスクール平塚校|神奈川県

ブログ

2018年 10月 24日 模試帳票を活用しましょう!

こんにちは、担任助手の鈴木です!

全国統一高校生テストが近づいてきているので今回は帳票について書いていきます!

東進模試の帳票にはとても細かい分析が載っているのをご存知でしょうか?今回の全国統一テストでもその分析は健在で、帳票は最大で20ページにもなります!

なぜ東進が帳票にここまで力を入れているのかというと、模試を学力を伸ばすために使ってほしいと考えているからです!帳票を元に自分の課題や長所をはっきりさせることで今後学習をより効果的なものに出来るはずです。模試の帳票というと偏差値や志望校の判定に目がいきがちだと思いますが、苦手な分野を把握したり志望校と自分の差を明確にすることが一番大切なのです。

学力を測るだけでなく、伸ばすところまで考えて受験すると模試をより有意義なものにできるはずです!そのためのツールである帳票をぜひ活用してください!

全国統一テストまであと日です!全力を出し切れるように最高の準備をしましょう!