朝の時間を有効活用しよう! | 東進ハイスクール平塚校|神奈川県

ブログ

2019年 8月 7日 朝の時間を有効活用しよう!

こんにちは担任助手の石井です。

皆さんいかがお過ごしでしょうか?

突然ですが、朝早く起きて勉強に打ち込むことは出来ていますか?

夏休みの期間は学校もなく、特に早く起きなくてもある程度の生活は出来てしまいますね…

睡眠は気持ちがいいですもんね、ついつい二度寝してしまったり…

しかし、そんな甘ったれた生活は受検勉強において敵です。全く必要ありません。

平等に与えられた時間をいかに有効活用するかが合否を大きく左右する要因となりえます。

またなぜ夜ではなく朝の時間を増やし活用してほしいかというと

「本番は朝が早い」

ということです。

受験に挑む皆さんは朝早く起きて電車に乗り試験会場に試験開始1時間くらい前に着いて用意を済ませ、問題を解かなくてはなりません。

僕の経験した中では、5時代の電車に乗って試験会場に向かったこともありました。

朝の習慣を作ることを

「まだまだ先の話」

「1か月前からでいい」

そんな風に思う人も多いかもしれませんがここで朝の時間をつくれた人と直前のみ調整した人では

勉強時間面にをいても、生活習慣面においても大きく差が開いてしまいます。

合格の2文字をもをぎ取るために

自分にムチを打って朝早く起きてこの夏頑張り抜きましょう!