受験直前期に意識していたこと① | 東進ハイスクール平塚校|神奈川県

ブログ

2019年 12月 23日 受験直前期に意識していたこと①

こんにちは担任助手の石井です。

今回は直前期に意識していたことという事で、自分が意識していたことをお伝えしたいと思います。

2つあります!

1つ目

勉強時間の最大化

直前期にやった内容は比較的頭に残りやすいです!一年前のこの時期にやった内容よりこの今の時間を最大限努力し、得た知識の方が入試本番で点数につなげやすいことは間違いありません。自分に鞭を打ってやりぬいてください!

2つ目

自分を信じる

妥協せずにやってきた自分を思い出してください。こんなに頑張ったのだから、本番で取れない訳ない、今取れなかったとしてもこのまま全力で駆け抜けられれば必ず自分は出来る!そう自分に暗示をかけてください。思い込みは不思議と現実になることがあります。自分のやってきた努力は裏切らない。必ず報われます。

いずれにしても今を全力でやり切ることが成功への近道と言えます。妥協せず残りの受験期間を楽しんで過ごしましょう!