受験までの学習計画を立てましょう | 東進ハイスクール平塚校|神奈川県

2019年 11月 21日 受験までの学習計画を立てましょう

 こんにちは!担任助手の平石です!いよいよセンター試験本番まで二ヶ月を切ったという事で、受験生の皆さんは自分に残された時間が残りわずかしかないという事実に気が付いている頃だと思われます。今回は、そんな時間が無い受験生だからこそ、しっかりじっくり学習計画を立てることが重要であるという話をしていきたいと思います。

 僕が受験生だった頃、僕は受験勉強のスタートがかなり遅くなってしまったので、他の生徒以上に時間がありませんでした。残された時間に対してやらなければならないことが多すぎたため、その事実にまいってしまい諦めかけた時期もありました。しかし、時間をもっとうまく使えば間に合わないなんてことはないと思い、しっかりと学習計画を入念に立てることに決めました。具体的に、11月中にはこれを終わらせ、12月第一週にはこれ、第二週はこれ。といった様に細かく決めていきました。もちろん計画通りに事が進むとは思っていなかったので、多少遅れが生じても何とかなるようなスケジューリングにしました。

 結果的に、勉強開始が遅すぎたために第一志望合格とまではいきませんでしたが、同じくらい行きたかった第二志望には合格することが出来たので、このスタイルは間違いではなかったのだと確信しています。受験本番までの勉強計画が具体的に立てられていない生徒はまだまだたくさんいると思うので、ちゃんと時間を取って考えてみてはいかがでしょうか。


 また、受験生はもちろんのこと、高2生ももうすぐ受験生になるという事で、まだ受験勉強を始めていない生徒もそろそろ本格的に勉強を始めなければならない時期となってきました。塾選びに悩んでいる方や、どうすればいいのかよくわからないといった方がいらっしゃいましたら、是非とも下記のバナーから東進ハイスクールで無料招待している冬期特別招待講習にお申込下さい!