勉強が辛い時の対処法~遠藤先生編~ | 東進ハイスクール平塚校|神奈川県

ブログ

2019年 8月 23日 勉強が辛い時の対処法~遠藤先生編~

こんにちは、担任助手の遠藤です!

本日も引き続き勉強が辛い時の対処法をご紹介したいと思います!

私が受験生のころ、勉強漬けの日々でも毎日の楽しみや辛い時の対処方を作り心が折れないように意識して過ごしていました。

受験生の皆さんも悩んだり辛く思うことがあると思います。担任助手が紹介している対処法を参考にし自分に合った対処法を見つけ常に良いコンディションで受験勉強を出来ると良いですね!

それでは私の対処法をご紹介します!

①お昼を友達と食べる

夏休みは毎日一日中東進で勉強をしていたので唯一友達と話せるお昼の時間は毎日の楽しみでした。楽しくてつい時間が過ぎているという事もあったのでお昼の時間を30分と決めてしかっりメリハリつけてリフレッシュしていました。第一志望に向けて一緒に頑張る仲間は大きな支えになると思うののであまり長くならないように注意しつつ話す時間を作ると良いと思います!

②集中できないと思ったら外に出る

本当に集中できないと思ったら効率が悪くなり無駄な時間を過ごしてしまうと思うので外に出て少し歩き気分転換をしていました。体を動かすことで集中力を回復できるのでオススメです!

上手くリフレッシュしつつ受験勉強頑張っていきましょう!

東進では現在、一日体験を実施しています!予備校選びに悩んでいる方、東進が気になっているが、どんなものかわからなくて心配だ、という人がいらっしゃったら是非この機会に一日体験にご応募ください!東進で第一志望合格に向けて一緒に頑張りましょう!

申込は下記のバナーからお願いします。