体調管理をしっかりしよう | 東進ハイスクール平塚校|神奈川県

ブログ

2019年 10月 5日 体調管理をしっかりしよう

 こんにちは!担任助手の平石です!最近まで暖かい日が続いていましたが、来週から気温が下がり、天気もあまり良くない予報なので、体温調節できる服装にするなどして対策しましょう!本日登校した生徒の中にも何人か体調を崩している、または崩していたという人がいたので、今回は体調管理の大切さについてお話していきたいと思います。

 

 まず、そもそも体調を崩さないに越したことはないのですが、もし体調を崩してしまった場合には、無理して勉強するのではなく必ず回復することに専念しましょう!理由は大きく二つあります。一つ目は熱があったり頭痛がしている中で勉強をしても、とても効率が悪く、あまり頭に入らなくて結果的に時間を無駄にしてしまうかもしれないからです。二つ目の理由は、体調が悪い中無理をすることで、更に体調が悪化し、結果万全の状態で勉強出来るようになるまで余計に時間がかかってしまうからです。以上の理由から、もしも体調を崩してしまった場合にはとにかく休む!!という事を意識していただけたら良いと思います。

 次に、体調を崩さないように気を付けるべきとても大切なことは、睡眠時間をしっかりと確保するということです。中にはショートスリーパー、ロングスリーパーと呼ばれる特殊な人もいますが、一般的には90分の倍数、私は7時間半くらいを目安に、最低でも7時間以上は睡眠するように意識していました。私は4時間睡眠でも大丈夫、僕は5時間でも意外と平気!と思っている方もいるかもしれませんが、海外の研究ではそういった人もちゃんと測ったら実は反応速度や思考力が十分に睡眠を取っている場合よりも劣っているという結果が出ています。睡眠不足は様々な体調不良を引き起こすだけでなく、勉強効率も下げてしまいます。

 また、正しい食生活も体調管理には欠かせないものです。僕は意識的に野菜を摂取して、朝昼晩三食かならず食べるようにしていました。加えて水分補給もかなりこまめに行っていました。

 

 私はこのようなことをかなり強く意識して受験生活をしていたので、本格的に受験勉強を始めてからは一度も体調を崩しませんでした!せっかく隙間時間を見つけて勉強時間を確保しても、一日勉強しなかっただけでそれを大きく上回る時間無駄にしてしまうのでとてももったいないと思います。健康な受験生活にしましょう!


 東進ハイスクール平塚校では現在、東進一日体験というものを行っています!そろそろ本格的に受験勉強を始めたいと思ってはいるが、塾や予備校選びで悩んでいてどうしたらいいのかわからない。といった方がいらっしゃいましたら、是非この機会に東進がどのようなものか体験してみてはどうでしょうか。お申し込みは下記のバナーから宜しくお願いします。