モチベーションの保ち方 | 東進ハイスクール平塚校|神奈川県

ブログ

2018年 8月 28日 モチベーションの保ち方

こんにちは、担任助手の鈴木です!

みなさん、センター試験本番レベル模試お疲れ様でした!結果の善し悪しはあると思いますが、しっかり次に繋がるものにしてもらいたいところです。

こういった模試などの一つの節目の後に、気を付けてほしいのがモチベーションの維持です。きっとみなさんの中には多かれ少なかれ「やりきった」とか「燃え尽きた」という感覚があるのではないでしょうか?大きなイベントの後はこのような気持ちが生まれ気が緩みがちです。特に3年生は受験本番が刻々と迫る中、この気の緩みは致命的なものになりかねません。だからこそ意識的に切り替えてモチベーションを保つことが重要になってきます。

では、どうしたらモチベーションを保つことが出来るのでしょうか?自分が考えるポイントとして、先程も書いた通り「切り替え」を挙げます。今回の模試は非常に重要なものではありますが、それでも所詮模試です。結果が良くても合格するわけではないですし、悪くても不合格になったりしません。ですからあまり結果に執着せずに本番をしっかり見据える姿勢が大切なのです。(ちなみに筆者は模試で第一志望の判定A!全国2位!みたいな感じでしたが、浮かれて結局見事に落ちました。)

切り替えを上手く行うためにやってほしいのは、やるべきことを明確にしてスケジュール化することです。受験本番に向けてやるべきことはたくさんあるはずです。それらをしっかり全てやりきろうと思ったら、気持ちを緩めている暇はないということに気付くことができると思います。

今日書いたことを少しでも参考にしてこれからの勉強の励みにしてくれれば嬉しいなと思います!