センター試験本番レベル模試が行われました! | 東進ハイスクール平塚校|神奈川県

ブログ

2018年 12月 16日 センター試験本番レベル模試が行われました!

こんにちは、担任助手の鈴木です!

本日は最終センター試験本番レベル模試が行われました!

2018年度最後のセンター試験本番レベル模試ということで、受験した生徒たちにはかなり気合いが入った様子が見受けられました。

受験生はついに本番が来月に迫ってきました。今回は外部会場ということでより本番に近い空気で問題を解くことが出来たと思いますし、家から遠いところにある会場で受験するときの準備や当日の動き方なども含め、当日に向けて良い練習となったのではないでしょうか?やはり、本番を想定するということはものすごく重要な事です。実際に外部の会場で試験を受けるということは本番までにないかもしれませんが、日頃の学習・生活の中でも、実際の試験時間に合わせて過去問を解いたり本番の日と同じ時間に毎日起きたりと本番を想定することは十分に可能だと思います。是非取り入れてみて欲しいなと思います!

1、2年生も来月にセンター試験同日体験受験があります。今回模試を受けた感覚を忘れずに来月のテストに全力でぶつかれるようにしてほしいなと思います。そのために必ずやって欲しいことが問題形式を覚えることです。英語の大問1はこれが出て、数学の大問2はこれが出て、といったことを覚えましょう。どんな問題が出るか知っていればそれに向かって効率よく勉強できるはずです!この1ヶ月でセンター試験と「仲良くなること」を目標に頑張っていきましょう!

 

過去の記事