グループミーティングの重要性 | 東進ハイスクール平塚校|神奈川県

ブログ

2019年 6月 22日 グループミーティングの重要性

こんにちは!担任助手の平石です!!

 

最近体育祭などの学校行事が多いですが、そんな時こそ周りに差をつけるチャンスなのでしっかり勉強を怠らないようにしましょう!!

 

さて、今回はグループミーティングの重要性について紹介したいと思います。

東進では、映像授業というスタイルを取っていて、受講するペースや時間帯などを自分でコントロールでき、集団授業とくらべて早いスピードで学習を進められるという大きなメリットがある反面、映像授業だけではどうしても周りの受験生との関わりがすくなくなってしまうというデメリットがあります。

 

そんなデメリットを補ってくれるのがこのグループミーティング(GM)というシステムです。

GMは生徒数人と担任助手で毎週の受講状況や模試成績、勉強の相談、日常生活での悩みなど、様々なことをみんなで話し合うシステムです!

 

これにより、映像授業だけではわからない周りの受験生の状況を把握することもできます!

また、映像授業だけでは人と話す機会が減ってしまいますが、GMに参加すれば同じグループの仲間と話せるので、とても良いリフレッシュになります。

 

ちなみに僕が受験生の時は、毎週のGMがとても楽しみでした!!

 

 

今、東進では夏期特別招待講習を実施しています!!!

この夏休みで一気に学力を向上させて、一緒に第一志望合格を勝ち取りましょう!!