一日のルーティーン実行 | 東進ハイスクール 平塚校 大学受験の予備校・塾|神奈川県 東進ハイスクール平塚校|神奈川県

ブログ

2021年 8月 9日 一日のルーティーン実行

こんにちは!担任助手の佐伯です。

今日は朝は大雨で、日中も風が強くて、外を歩くのも一苦労ですね…。

そんな中でも東進に来て頑張っている生徒もいます!自分も彼らに負けないように、目標を持って行動していきます。

 

さて、今日は1日のルーティンについてお話をして行きます。

まずはルーティンを作る意義として、時間の使い方や、勉強内容がある程度固定していた方が、リズムを作りやすいこと。

やる頻度がわかるので、計画を立てやすいこと

ということがあげられます。なのでルーティンを作ることをお勧めします!!

また、東進は11,12,13日が休館日ですが、このような時もルーティンを作っていると、家でも学習が進みやすくなります。今まで頑張ってきたことを、休館日で一気にだらけて、無駄にしないためにも、ルーティンは作っておきましょう。

 

8月模試まで、あと2週間を切りました!

受験の天王山である夏を無駄にしないためにも、今一度時間の使い方を見直しましょう。そして、より勉強が効率的に計画的に進められるようにルーティンを作りましょう!!

 


 

 

只今、東進ハイスクール平塚校では「一日体験」を行っています

東進って、予備校なのは知っているけれど一体どんな授業をしているのだろうという疑問や、大学受験を考えているけれど何をしたらいいか分からないということを一日体験を行うことで解決でき・知ることができます!!!

ぜひ、迷っている….あるいはどのように頑張ったらいいか分からない….という人は私たちと平塚校で挑戦をしてみませんか??

↓↓↓