過去問など学習計画をしっかり立てましょう。 | 東進ハイスクール平塚校|神奈川県

ブログ

2018年 11月 5日 過去問など学習計画をしっかり立てましょう。

こんにちは、担任助手の南です。

今回は学習計画の大切さについて話していきたいと思います。

皆さん過去問の調子はだんだんと上がってきていますか?

過去問をやるのが早い人だとセンターは2週目、二次は1週目が終わっているところだと思います。

そこで伝えたいのが、しっかりと学習計画が立てられていますか?

まだまだ自己管理が甘い人もたくさんいると思います。

そこで今、東進ハイスクール平塚校では月間の過去問計画を二次試験本番、つまり二月まで一気に立てるということを行っています。

では、それをして何になるのか、それはずばり、試験日本番から逆算して過去問を解くことができるのです

試験日前はその大学の過去問をやるに決まっていますね?

そこから逆算して第一志望なら何年、第二志望なら何年、と過去問演習の予定を組み立てていきましょう。

センターまで残り74日なりました。一日一日を無駄にせずしっかり勉強していきましょう。

頑張れ!平塚校!