米澤先生の精神安定剤 | 東進ハイスクール 平塚校 大学受験の予備校・塾|神奈川県 東進ハイスクール平塚校|神奈川県

ブログ

2020年 12月 21日 米澤先生の精神安定剤

こんばんは、担任助手の米澤です!

今日は冬至ですね。

冬至には柚子風呂に入る風習がありますね。

柚子には果実にも香りの成分にも血行促進作用があるので、お風呂に浮かべてつかると体の芯まで温まり、湯冷めもしにくくなります。

柚子が手に入る人はぜひ湯船に浮かべて浸りましょう!!

さて、今日のテーマ―は昨日に引き続き

担任助手の精神安定剤シリーズです!

共通テストまで残すところ一か月をすでにきり、今年も残すとこあと一週間半ほどです。

不安な気持ちに駆られてしまうこともあると思います。

僕にもそんな時期はありました。

そんな時に心の支え“精神安定剤”は

受付にいる担任助手のみなさんでした!

受験生になって受験が近付くと、演習用のプリントを印刷するために受付に行くので、自然と担任助手と顔を合わせる回数が多くなります。

そこでのちょっとした雑談や、その時困っていることの相談や、わからない問題の質問をしていると親身に寄り添ってくれるので安心できました。

今、担任助手やってるからそう言ってるんじゃないの?と思ったそこのあなた!!

これは心の底から思っている本音です。

本当に心の支えになっていたからこそ、僕は今、支える側である担任助手となって平塚校にいます。

自分もそんな担任助手になれていればいいなと思います!!


東進ハイスクール平塚校では、現在冬期特別招待講習を実施しています。新しいことに取り組むには、新しい環境を用意することも大切です。締切もまじかとなっておりますので、間に合わなくなる前に、私たちと走り出してみませんか?

お申込みは下のバナーまで。