気持ちを切り替えて国立二次・私大の勉強に取り掛かろう | 東進ハイスクール平塚校|神奈川県

ブログ

2019年 1月 22日 気持ちを切り替えて国立二次・私大の勉強に取り掛かろう

 こんにちは、担任助手の緋田です。

 さて皆さん、センター試験が終わって2日目ですが、いかがお過ごしでしょうか。上手くいってやる気に満ちている人もいれば、本来の力が発揮できずに落ち込んでしまっている人もいることと思います。確かにセンター試験のウェイトが重めの国公立大を志望している人やセンター利用で取りたい大学があった人は、センターが上手くいかなかったのならとてもメンタルをやられてしまっているかもしれないです。ですが、酷なことを言うように聞こえるかもしれませんが、センター試験の結果はもう何をしても変わりません。なので、ここはしっかりと気持ちを切り替えて、国立二次・私大対策にシフトしていってほしいです。自分よりもセンター試験が上手くいったライバルも、もしかしたらこれで油断して失速するかもしれないですし、終わった試験でくよくよしていたら単純に効率悪いです。残りおよそ1ヶ月、頑張っていきましょう!

 ところで、ここ最近はセンター試験の演習ばかりしていたことと思いますが、受験生の皆さんは本命の大学の過去問はどれくらい進んでいますか?思いのほかセンターに時間を取られてしまい計画よりも進みが悪いという人も多いかと思います。是非、早めに取り掛かることをお勧めします。というのも、もう既に久々に過去問を解いた人は感じたかもしれませんが、センター試験後は学力がなまっている状態で、難問や論述問題がとても難しく感じます。なので、ある程度時間をかけてしっかり学力を取り戻す、リハビリをしてほしいと思います。

 本番直前期になって焦りや苛立ちが募るかもしれませんが、目の前のやるべきことをこなしていれば道は開けます。頑張れ平塚校!!!