日常生活で意識していたこと① | 東進ハイスクール平塚校|神奈川県

ブログ

2020年 11月 21日 日常生活で意識していたこと①

こんにちは。今日、東進では「担任助手と学ぶワークショップ」を行いました。大学で何が学べるのか、これからの進路についての参考になったと参加した生徒が話してくれました。

さて、もうすぐ12月ですね。受験生はますます、時間との勝負になってくると思います。今までの時間の使い方がどうだったか振り返ってみてください。今回は私の日常生活で意識していたことについてお話ししたいと思います。

私はこの時期、「基礎」を意識していました。この時期は過去問等、演習に力を入れ、基礎を振り返ることを忘れている方が多いと思います。そして、「大学入学共通テストの英語は全てリーディングで、いまさら基礎なんてやる必要ない」と思う方もいらっしゃると思います。ですが、今の時期こそ基礎は重要になると思います。とは言ってもあまりにも基礎に時間をかけすぎて演習が出来ないということはあってはいけません。なので、わたしは朝起きてすぐ、夜寝る前などスキマ時間に毎日欠かさず基礎を振り返っていました。この時期にスキマ時間で基礎を再確認し、単語量を増やしたことで、レベルが上がった英文でもより速く正確に読むことができるようになり、問題にも焦らずに取り組めるようになりました。

皆さんは今、英文や古文を読んでいて不安に感じることはありませんか。自分のスキマ時間を振り返ってみて、今の時期だからこそ、もう一度基礎を再確認して欲しいと思います。

 


公開授業のお申込みはこちらのバナーから!

 

さらにさらに、ただ今東進では冬期特別招待講習の申込みを受け付けています。

東進生でない皆さんも気軽にお申込みください!無料なので、初めの一歩にもってこいの講習となっております。

「そろそろ受験勉強を始めた方がいいとは分かっているけど、なかなか踏み切れない・・・」

そんなあなたを、東進ハイスクール平塚校は応援致します!下のバナーからお申込みください!