担任助手の通う大学紹介③ | 東進ハイスクール平塚校|神奈川県

ブログ

2020年 4月 6日 担任助手の通う大学紹介③

こんにちは担任助手の石井です。皆さんいかがお過ごしでしょうか?

今回は担任助手の通う大学紹介PART3ということで私の通う

「芝浦工業大学」について紹介したいと思います。

下に東京工業大学、駒沢大学に通う担任助手の学校紹介もあるので、志望校の決定に役立ててください。

気を取り直して、芝浦工業大学の紹介をしますね。

芝浦工業大学は建築学部工学部システム理工学部デザイン工学部の、4学部で構成された、理系単科大学です。文系の人にはあまり知られていない大学ではありますが、理系の人ならば、国公立の抑えや、学科によっては第一志望校として目指す高校生が多い大学です。

キャンパスは3つ。豊洲キャンパス大宮キャンパス芝浦キャンパスです。学科と学年によって通うキャンパスが異なります。中でも豊洲キャンパス↓は、雰囲気がとてもよく誰もが憧れるような街並みの中にあります。

一年間大学に通って、勉強が忙しいと感じました。単科大学ゆえ、理系の授業の質が高いのかなと思います。

また、あまり知られていませんが、私立理工系単科大学の中では、国際性の分野に長けている印象を受けます。長期間の留学プログラムから短期のプログラムがいくつも用意されており、自分のレベルに合ったプログラムを選択できます。自分自身も9月に2週間のみですがこのプログラムに参加しアメリカに行ってきました。たった2週間でしたが、英語で全く違う多くの文化と交流する楽しさを感じることが出来ました。日本では、テストでいい点数を取る為の科目ですが、一言語としてより一層魅力を感じる体験をしました。

初めにも書きましたが、文系の人にはあまり知られていなく、知名度の低い大学ではありますが、他にも魅力はたくさんあるので大学ホームページを見に行ってみてください!

皆さんの志望校選びの助けになれば幸いです!

担任助手の通う大学紹介①

担任助手の通う大学紹介②

最新記事一覧

過去の記事