受験生になるまでにやっておきたかった事① | 東進ハイスクール平塚校|神奈川県

ブログ

2020年 11月 2日 受験生になるまでにやっておきたかった事①

こんにちは、担任助手の石井です。

早いもので、もう11月。今年の皆さんの思い出は何ですか?

コロナで普通が普通ではなくなってしまった世の中ではありますが、楽しい思い出を思い出してみると良いリフレッシュになると思います。

さて、本日のお題ですが、本日から

受験生になるまでにやっておきたかった事シリーズ

が始まります。いろいろな担任助手の先生の話が聞けると思うので楽しみにしてください!

 

このお題を考えたときに受験生としての第一歩とは何なのかということを考えました。その答えは…

毎日登校

です。僕は部活をやっていたので、毎日来るという行為を「疲れているから」「家に帰りたい」という部活生らしからぬ理由で行かない日が多々ありました。どんなに忙しくても受験までの時間は平等です。部活動に時間を使っている人は、なおさら時間を生み出し活用していく必要があります。

部活動で疲れている状態で家に帰っても勉強できないですよね?

予備校に通っている人で、毎日来ない受験生を想像できますか?

どんなに疲れていても、辛くても、毎日来る

この習慣を受験生になる前に身につけられてた人は、受験において無敵だと思っています。

皆さんも毎日コツコツと積み重ねるということを意識してほしいと思います!

—————————————————————————————–

ただ今東進では、一日体験冬期特別招待講習の申込みを受け付けています。

東進生でない皆さんも気軽にお申込みください!無料なので、初めの一歩にもってこいの講習となっております。

「そろそろ受験勉強を始めた方がいいとは分かっているけど、なかなか踏み切れない・・・」

そんなあなたを、東進ハイスクール平塚校は応援致します!下のバナーからお申込みください!