先取り学習の利点!! | 東進ハイスクール平塚校|神奈川県

ブログ

2019年 3月 18日 先取り学習の利点!!

こんにちは! 担任助手の水島です!

 

私は、高校受験が終わった春休みに東進の新年度招待講習の受講を経て、東進に入学しました。

高1から先取り学習を進めたおかげで今の大学に通う自分がいると思っています。

そこで今回は、先取り学習の利点についてお話させていただきたいと思います!

先取り学習の利点はズバリ、早期に基礎を固めることで受験期に十分な演習時間を確保できるところです。

 

私は、高1の間に英語の高速基礎マスターの英単語、英熟語、英文法、基本例文を完修しました。

高1から英文法の授業を取り始めて、高3に入ってすぐ入試レベルの長文の講座を終えました。

おかげでセンター模試で英語は早くから点数が取れていて、受験生になるとスムーズに国立二次対策に移行できました。

 

数学に関しても、学校の授業より先に東進で学習を進めていたため、苦手科目であったにも関わらず学校での勉強を優位に進められ、受験期にはかなり多くの演習を積むことができました。

 

他にも、古文や現代文など早くに基礎を固め、2年生からは世界史や地理の学習を余裕を持って開始できました。

 

部活の引退が高3の7月で、その前に忙しい時期が重なっていたのですが、それまでに基礎が固まっていたおかげで夏からすぐに二次対策に移ることができ、それが合格に直結したと実感しています。

部活動との両立のためにも、実は早期の学習開始が役立つのです。

 

東進ハイスクールでは現在、無料で新年度招待講習を行っております。

新年度が始まるまえに学習を開始して、未来の合格を掴みませんか。

2講座無料で受講できる招待講習の申込み締切は、3/20

下のバナーからお申し込みできます↓ お電話でのお問い合わせもお待ちしております!