修了判定テストが溜まりすぎです。 | 東進ハイスクール平塚校|神奈川県

ブログ

2019年 3月 2日 修了判定テストが溜まりすぎです。

こんにちは、担任助手の南です。

今回は皆さんにお伝えしたいことがあります。

修判が溜まりすぎです!

未SSの修判やまだ一回も挑戦していない修判が校舎全体で沢山あります。

きっと気持ち的には

「難しいからやりたくない」「めんどくさい」「受講で知識が入ったからいいや」

自分も現役時代そうだったので気持ちは分かります。

ただ、考え直してみると修判てなんであるのでしょうか、

それは、時間をかけて学んだ講座の知識が果たして自分のものになっているのかどうか、という受講全体の確認のためなのです。

また、受験の範囲は知っていますか?

それは教科ごとに高校で学ぶ全範囲です。ただ、基本的に講座で習っていることはその教科中で一部分でしかありません。

つまり、修判もSS取れないのであれば、果たして受験でいい成績が残せるのか、という事になります。

ぜひ修判を残さず、一日一日を大事に未SSを目指して頑張ろう!!!