高校3年の過ごし方~前田編~ | 東進ハイスクール平塚校|神奈川県

校舎からのお知らせ

2019年 6月 24日 高校3年の過ごし方~前田編~

こんにちは!担任助手の前田です。

昨日は母校の江南高校の体育祭でした。

みんなお疲れ様!みんなの頑張っている姿に感動しました!

明日は中等の体育祭ですね、悔いのないように楽しんでください!

今日は私の高校3年生の過ごし方についてお話ししたいと思います。

私も体育祭の準備で毎日学校に最終下校時刻まで残ってそのあと東進に来るという生活でした。

江南高校で体育祭は1番盛り上がる行事ですし、

2年生のときから準備を始めてとても思い入れが強かったので、

「体育祭が終わったら本気出す」と勉強は後回しにしてしまっていました。

ですが、当時同じGMに所属していたメンバーはもう本格的に受験勉強を始めていたので

焦りはすごくありました。

”体育祭期間もちゃんと勉強していればよかったな”と何度思ったかわかりません。

最後の行事に全力で取り組むことはとても大事なことですが、

そこで勉強を後回しにしている間に全国のライバルにどんどん差を付けられてしまいます。

みなさんが体育祭準備で忙しく、なかなか勉強できなかった間も

全国のライバルは勉強しています。

体育祭がおわったらすぐに切り替えて勉強してください。

写真を見返して思い出に浸っている暇はありません。

私は後回しにしていたときの焦りがあったので

体育祭が終わってからは切り替えて

毎日学校が終わったらすぐ東進に来て閉館まで勉強するようにしていました。

それが私の本格的な受験勉強の始まりでしたが、

これでは遅すぎました。

その遅れを取り戻すために終わってからは

今まで体育祭に注いでいた熱量を受験に注いで頑張りました。

体育祭をそれだけ全力で頑張れた皆さんなら

受験勉強もそれ以上に全力で頑張れるはずです!!!

これからは切り替えて勉強に励んでください!

また、受験が近くなると学校に行かなくなる人が一定数いますが、私は行っていました。

学校に行けば同じように受験に向けて頑張っている友達に会うことができます。

友達とくだらない話をすることも受験勉強のストレスを発散になります。。

「受験は団体戦」とい言葉はそういうことなんじゃないかなと思いました。

受験が終わればすぐに卒業です。残り少ない学校生活も大切にしてほしいなと思います!

いよいよ本格的に受験勉強の始まりです。

志望校に合格するためにこれからさらにギアを上げて頑張っていきましょう!!