自分の高校3年の過ごし方 ~平石先生編~ | 東進ハイスクール平塚校|神奈川県

校舎からのお知らせ

2019年 6月 28日 自分の高校3年の過ごし方 ~平石先生編~

こんにちは!担任助手の平石です!

今回は私が高校3年生のときのすごし方について紹介していこうと思います。

 

 

僕は夏休み前まで成績の伸びが悪く、どうやって勉強すればいいのかわからない、長時間集中できない、といった悩みをかかえていました。

そんな悩みがある中、学校行事には全力で取り組んでいたので、なかなか夏前までは勉強時間を確保できない状態が続いていました。

 

そんな自分を変えようと思い、夏期合宿に参加することを決意しました!!

 

夏休みの初めに夏期合宿に行ったおかげで、高い集中力を長い時間保ち続けることができるようになりました。

そのまま毎日時間があれば東進に登校し、閉館まで勉強し続けるという生活をしていました。

 

また、東進にいるとどうしても人と話す機会が減ってしまうので、学校には必ず毎日通い、そこで元気を回復して、終わったら即東進へ行くという生活を最後まで続けました。

 

たしかに受験勉強はつらい道のりですが、成績がグングン伸びていくのはとても気持ちがよく、どんどん勉強が楽しくなりました!!

 

その名残で大学に入った今でも毎日欠かさず勉強をしています!勉強最高!!

 

皆さん、毎日登校して一緒に第一志望合格を勝ち取りましょう!!