大学生活とは | 東進ハイスクール平塚校|神奈川県

校舎からのお知らせ

2019年 7月 1日 大学生活とは

こんにちは、担任助手の前田です。

いよいよ7月に入りましたね、梅雨でジメジメする日が続いていますが気分を上げていきましょう!

今日は大学生活について書こうと思います。

私が大学に入って強く感じたのは

大学生活を有意義なものに出来るかどうかは自分次第だということです。

大学では必修以外の授業で何を取るかは全て自分で選びます。

高校までのように遅刻して怒られることもなければ、欠席が多くて単位が危なくなっても誰にも何も言われません。

全て自己責任になります。

大学生は自由で楽しいというイメージを持つ人も多いと思います。

確かに遊んでいても授業に出席してテストの勉強をすれば単位はとれるかもしれません。

ですが、せっかく勉強して大学に入ったのにただ遊んでばかりいてなんとなく4年間過ごすのはすごくもったいないと思います。

大学受験はあくまで通過点であり、ゴールではありません。

私自身、英語を勉強したくて英米文学科を志望しましたが、それは自分が英語を使う職業に就きたいと思っているからです。

まだ将来の夢がない人もいると思いますが、受験をゴールにせずに有意義な4年間を過ごしてほしいなと思います!