9月 | 2020 | 東進ハイスクール平塚校|神奈川県

ブログ 2020年09月の記事一覧

2020年 9月 19日 明日は早慶上理・難関国公立大模試&全国有名国公私大模試!!

こんにちは、平塚校の担任助手の乗附  怜志です!

明日は、早慶上理・難関国公立大模試と全国有名国公私大模試があります!!

今回は記述模試です。立てた目標点を突破できるよう、今日からしっかり準備して明日本番は集中して取り組み、ベストを尽くしてください!

また、受験生のみなさんは演習に力をいれているでしょう。

学習の成果を出すにあたってはこれ以上ないチャンスです!

ガンバってください!!

また、10月には全国統一高校生テストがあります。こちらは共通テスト型の模試です。全国統一高校生テストはどなたでも無料で受験できますので、ぜひお申込みください!

2020年 9月 16日 明日は休館日です!

!担任助手の吉田です!もう秋のにおいがしてきましたね。気温もかなり涼しくなってきているので体調管理にはくれぐれも気を付けてください!

 

明日は休館日です!校舎に来ても空いていないので必ず間違えないでください!

皆さんは休館日の日は何をしていますか?もちろん受験生は校舎が空いている日と同様に勉強に打ち込むと思います。

低学年の皆さんはどうでしょうか?家ではあまり集中できない人もいるかと思います。そういう時は勉強時間をいつもより短くし、より集中を高めるなど、色々と工夫を凝らしてみましょう!

ここで家で集中力を高めるコツを書きたいと思います!

・果糖を積極的に摂取する

・携帯をほかの部屋に置く

・夜ごはん前にしたい勉強をすべて終わらせる(おなか一杯だと眠くなり、効率が下がるため)

以上を意識しながら勉強をすると必然的に集中力が高まると思います。

また、休館中に受験生は過去問、低学年の皆さんは受講を進めたい人も多いと思います!

そういった方々は校舎が休館になる前に必ず過去問は印刷、受講は自宅受講申請をして帰って下さい!

東進ハイスクール平塚校では、1日体験講座を開講しております。1日体験講座は、実際に平塚校で映像による授業を受講してもらい、授業後に面談や学習相談を行ってこれからの学習について一緒に考えるという流れになっています。完全無料、毎日実施しているので気になる方はお気軽にお申込み下さい。

また、10月25日(日)に開催される全国統一高校生テストの申し込みも受け付け中です。受験料は無料となっているのでぜひ今の立ち位置を確認するためにも受験してみましょう!

 

2020年 9月 15日 我流の息抜き②

こんにちは!秋らしい天気になってきましたね。今日も東進ではたくさんの生徒が勉強を頑張っています!

秋はモチベーションを保つのが大変であり、大切な時期でもあります。モチベーションを上げるための方法のひとつとして、息抜きは大切だと思います。昨日の遠藤先生に引き続き、私の息抜き方法についてお話ししたいと思います。

私がモチベーションを保つための方法として特にこの時期に行っていた息抜きは、「人と話す」ことです。この時期は黙々と勉強することが必要なのではないかと思う方もいらっしゃるかもしれません。ですが、私は友人や家族と話すことが息抜きに加え、不安解消にもなりいい息抜きの方法なのではないかと思います。

昨年、この時期になるとやはり伸び悩んだり、受験が刻一刻と迫ってきていることへの漠然とした不安を抱えていました。しかし、友人や家族に不安な事、その他に他愛ない話をすることで不安が少なくなりその後集中して勉強に取り組むことが出来ました。

もちろん、息抜きにはメリハリが必要なので、息抜きばかりしてはいけないとは思いますが、あまりに勉強ばかりで過度なストレスを抱えるのも良くないので、あなたの我流の息抜きを探してみてはいかがでしょうか。

 

東進ハイスクール平塚校では、1日体験講座を開講しております。1日体験講座は、実際に平塚校で映像による授業を受講してもらい、授業後に面談や学習相談を行ってこれからの学習について一緒に考えるという流れになっています。完全無料、毎日実施しているので気になる方はお気軽にお申込み下さい。

また、10月25日(日)に開催される全国統一高校生テストの申し込みも受け付け中です。受験料は無料となっているのでぜひ今の立ち位置を確認するためにも受験してみましょう!

2020年 9月 14日 我流の息抜き①

こんにちは、担任助手の遠藤です!

平塚校は先日受付をリニューアルしました!生徒のみんなに最善の環境を提供できるように、今後も取り組んでいきたいと考えています。今後も平塚校の様子もお知らせしていきますのでお楽しみに!

 

今回のテーマは「我流の息抜き」ということで私が実際にやっていた息抜き紹介したいと思います!

1.散歩する

ずっと机に向かっていると体が固まってしまい、血流がわるくなってしまいます。そうなると集中が続かったので、私は外に出て散歩をしていました。外の空気を吸うと気分転換にもなるし、体を少し動かすことでその後の勉強が集中できました。散歩でなくても体を伸ばしたり、体をほぐすのも効果的です!!

2.お昼ご飯を友達と食べる

受験期間、お昼ご飯を食べる時間が唯一の楽しみでした。ですが、長時間話し続けるのは良くないのできちんと時間を決めてご飯を食べるということがポイントです。勉強の妨げにならない程度に、一緒に頑張る仲間と息抜きをしていました。

 

以上が私が受験期に行っていた息抜きです!

程よく息抜きをしながら、さらに受験勉強に邁進していきましょう!!

今回は私の息抜きについてお話ししましたが、明日のブログでも花﨑先生の息抜きの仕方について紹介するのでお楽しみに!!

 

 

東進ハイスクール平塚校では、1日体験講座を開講しております。1日体験講座は、実際に平塚校で映像による授業を受講してもらい、授業後に面談や学習相談を行ってこれからの学習について一緒に考えるという流れになっています。完全無料、毎日実施しているので気になる方はお気軽にお申込み下さい。

また、10月25日(日)に開催される全国統一高校生テストの申し込みも受け付け中です。受験料は無料となっているのでぜひ今の立ち位置を確認するためにも受験してみましょう!

 

2020年 9月 13日 模試一週間前です!

こんにちは!担任助手の河添です。

今日は私のグループで頑張っているAさんの紹介をしたいと思います。

Aさんはこの前模試に向けて上級英単語を完全習得し、過去問演習も進めていてグループを引っ張っていってくれています。周りを引っ張れる存在になれるということは素晴らしいですね!!

この調子で頑張っていってほしいです!

 

今回は早慶上理難関大、全国有名大模試の一週間前ということでこの一週間をどう使って模試に挑むかについて話したいと思います。

まず、受験生は東進模試が残り4回となりました。なのでこの4回の模試は本番と同じ気持ちで受けてほしいです。

何故本番と同じ気持ちで受けることが大切かというと、模試で時間配分が上手くいかない人、最後まで集中して力を出し切ることが出来ない人が本番になったからといって出来るようになるわけではならないからです。

「自分は本番になればやれる」「本番に強いから大丈夫」と思っていませんか?

それは間違っています。本番は緊張していてただでさえいつも通りいかなかったという人がいます。そんな中、練習でできていなかったことが出来るようになる人はほとんどいないと思います。

なのでせっかくの練習の機会を100%活かしてほしいです。

 

では、本番と同じ気持ちで挑むとはどのようなことでしょうか。

皆さんは本番当日に1点でも多くとりたいと思いますよね?なので本番と同じ気持ちで挑むとは、「1点でも多くとるために、最後の1秒まで諦めずに取り組む」ということだと考えます。

ということは、この模試までの1週間は1点でも多くとるための勉強をするということになります。

1点でも多くとるためにスキマ時間を見つけて単語をやったり、時間を上手く使えている人は、効率よく勉強することを心掛けたりして、目標点を意識し、自分に必要な勉強をやることが模試までの1週間するべきことだと思います。

模試を意識し、第一志望校に向けて走り切りましょう!!

 

 

東進ハイスクール平塚校では、1日体験講座を開講しております。1日体験講座は、実際に平塚校で映像による授業を受講してもらい、授業後に面談や学習相談を行ってこれからの学習について一緒に考えるという流れになっています。完全無料、毎日実施しているので気になる方はお気軽にお申込み下さい。

また、10月25日(日)に開催される全国統一高校生テストの申し込みも受け付け中です。受験料は無料となっているのでぜひ今の立ち位置を確認するためにも受験してみましょう!