12月 | 2019 | 東進ハイスクール平塚校|神奈川県

ブログ 2019年12月の記事一覧

2019年 12月 25日 受験直前期に意識していたこと③

こんにちは!担任助手の前田です!

今日から冬休みに入る方が多いのではないでしょうか?冬休みは8時半かいかいか開館ですので毎日朝から元気に登校しましょう!

さて、今日も受験直前期に意識していたことシリーズです!

私は勉強面と生活面で2つお話したいと思います!

まず、勉強面では時間の使い方です。冬休みは1日色々なことに時間を当てられる貴重な時間だと思います。

計画を立てるのはもちろんのことですが、それが守れなければあまり意味が無くなってしまいます

予想以上に時間がかかってしまって計画が崩れる、ということがないように、

机に上には常に腕時計を置き、時間をこまめにチェックしていました。

生活面では、とにかく体調管理です!

昨日鈴木さんも言っていましたが、

早寝早起きの習慣をしっかりつけること、

三食ちゃんと食べること、

うがい・手洗いをすることなど

当たり前のことを当たり前にやることがとても大切です!

しっかり万全な状態で入試を迎えられるように準備していきましょう!

 

2019年 12月 24日 受験直前期に意識していたこと②

こんにちは!担任助手の鈴木遼太です。

久しぶりのブログで少し緊張していますが頑張ります(笑)

今回は「受験直前期に意識していたこと」シリーズ第2弾です!

私が受験直前期に意識していたことは、生活リズムを整えることです。

もう少し具体的に言うと、受験当日と同じリズムになるように行動していたということです。

例えば、

「当日と同じ時間に起きるようにしておけば、当日寝坊する心配なくスッキリ起きることが出来る」

「当日の試験時間と同じ時間に集中力が必要な学習をするようにしておけば、当日の試験時間に集中力のピークを持ってくることが出来る」

というような感じです。

本番でしっかり実力を出し切るためにはこのように生活リズムを本番に合わせて整えておくことが欠かせないと思います!緊張感の高まる本番で「いつも通り」の力を発揮するのは簡単なことではありません。本番を想定した「いつも通り」を日頃の学習習慣の中で作っておく必要があるのです。

学校がある時期は生活リズムの乱れはそこまで大きくならないと思いますが、冬休みや2月以降学校が無くなる時期は要注意です。

特に、「本番に弱いなと思っている人」「最近夜型になっている人」はぜひ参考にしてみてほしいなと思います!ラストスパート、頑張っていきましょう!

 

 

 

 

2019年 12月 23日 受験直前期に意識していたこと①

こんにちは担任助手の石井です。

今回は直前期に意識していたことという事で、自分が意識していたことをお伝えしたいと思います。

2つあります!

1つ目

勉強時間の最大化

直前期にやった内容は比較的頭に残りやすいです!一年前のこの時期にやった内容よりこの今の時間を最大限努力し、得た知識の方が入試本番で点数につなげやすいことは間違いありません。自分に鞭を打ってやりぬいてください!

2つ目

自分を信じる

妥協せずにやってきた自分を思い出してください。こんなに頑張ったのだから、本番で取れない訳ない、今取れなかったとしてもこのまま全力で駆け抜けられれば必ず自分は出来る!そう自分に暗示をかけてください。思い込みは不思議と現実になることがあります。自分のやってきた努力は裏切らない。必ず報われます。

いずれにしても今を全力でやり切ることが成功への近道と言えます。妥協せず残りの受験期間を楽しんで過ごしましょう!

2019年 12月 22日 本格的な受験のスタート

こんにちは、担任助手の岡元です!

12月も後半に差し掛かり、刺すような寒さの日々が続いていますね。

僕が一番好きな季節は冬なのですが、やはりこの季節は受験を思い出します!

センター試験当日、寒い中食べた母のお弁当は非常においしかったです。

さて、本日の神奈川大学給費生試験を皮切りに、平塚校でも本格的に受験がスタートしました。

第一志望の子は、ここで受験終了の可能性もあるのですね。

また、公募推薦、AO入試などで、すでに受験を終えた子もいます。

本当におめでとう!

これから受験が残っている子は、この時期からはくじけないことが大事です。

心を強く持ち、最後の受験の最後の科目の最後の一秒まで、駆け抜けましょう!

 

 

2019年 12月 20日 明日から冬休み時間割になります!

こんにちは、担任助手の山田  茉尋です!

明日から冬休み時間割になります!

開館が朝の8時半からになるので高3生はもちろん低学年のみなさんも朝登校しましょう!

寒い冬の朝だからこそ早く起きて東進で勉強しましょう!!

 

時間割は以下の通りです。