6月 | 2019 | 東進ハイスクール平塚校|神奈川県

ブログ 2019年06月の記事一覧

2019年 6月 29日 自分の高校3年の過ごし方~茉尋先生編~

こんにちは、担任助手の山田  茉尋です!

今日は自分の高校3年生の時の過ごし方を話したいと思います!

 

私は高校3年生の6月くらいまでバスケ部に所属していました。ほとんど毎日部活がありそれまであまり勉強していなかったので6月のセンター模試の成績は最悪でした、、

部活を引退してからは、本気でやらないと絶対に間に合わない!と思い、

夏休みは開館(7時)から閉館(22時)まで毎日登校していました。

夏休みが始まる前は、長いなと思っていてもあっという間に夏休みは過ぎてしまいました。なのでみなさんにはしっかりと計画を立ててから夏休みに入ってほしいと思います!

友達と一緒にお昼を食べて勉強の悩みを相談したり世間話をしたり、帰り道友達と一緒に話しながら帰ることを息抜きにしてなんとか夏休みを乗り越えました、、、!!

 

 

夏休みは自分の苦手を克服する&自分の得意を伸ばす時期です!!

たくさん時間があるからこそその時間を有効活用して計画的に過ごしてください!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2019年 6月 28日 自分の高校3年の過ごし方 ~平石先生編~

こんにちは!担任助手の平石です!

今回は私が高校3年生のときのすごし方について紹介していこうと思います。

 

 

僕は夏休み前まで成績の伸びが悪く、どうやって勉強すればいいのかわからない、長時間集中できない、といった悩みをかかえていました。

そんな悩みがある中、学校行事には全力で取り組んでいたので、なかなか夏前までは勉強時間を確保できない状態が続いていました。

 

そんな自分を変えようと思い、夏期合宿に参加することを決意しました!!

 

夏休みの初めに夏期合宿に行ったおかげで、高い集中力を長い時間保ち続けることができるようになりました。

そのまま毎日時間があれば東進に登校し、閉館まで勉強し続けるという生活をしていました。

 

また、東進にいるとどうしても人と話す機会が減ってしまうので、学校には必ず毎日通い、そこで元気を回復して、終わったら即東進へ行くという生活を最後まで続けました。

 

たしかに受験勉強はつらい道のりですが、成績がグングン伸びていくのはとても気持ちがよく、どんどん勉強が楽しくなりました!!

 

その名残で大学に入った今でも毎日欠かさず勉強をしています!勉強最高!!

 

皆さん、毎日登校して一緒に第一志望合格を勝ち取りましょう!!

 

2019年 6月 27日 自分の高校3年生の過ごし方~石井先生編~

こんにちは担任助手の石井です。

体育祭などの学校行事も終わり受験勉強に一層尽力していることと思います。

そんなこんなでもう六月!

センターも、もうすぐ200日を切りいよいよ本番も迫ってきているこの時期今後どんな道のりで受験を乗り越えていくのか不安な子も多いと思うので自分の高校三年生を振り返ってみたいと思います。

僕は東進に2年初めから部活と両立して勉強をしていました。部活引退までは疲れた中帰りたいと思う気持ちを部活魂でグッとこらえて2時間あるいかないかの時間を勉強にあてました。

6月17日部活を引退し、いよいよ勉強に専念できる時期がやってきました。自分の中では部活が終われば自分の想像するキツイ受験勉強が出来る!

そう思っていましたが、なかなか切り替えられず時間が時間が長くなっただけのダラダラ生活を送っていました。(皆さんはこうならないでください!)

英語が苦手という事もあり東進ハイスクール名物夏期合宿に参加しました。

行く前はこんな調子で勉強していても受かるわけないよなと思っているのに行動になかなか移せない自分でしたが、参加後、自分の限界まで最大限努力し、結果がどんなであろうと後悔しない受験生活にしようそう思いました。

その結果、合格設計図を前倒ししギリギリ7月31日に受講が修了しました。内部生の子は今必死頑張っている事と思います。がんばれ!

8月朝登校をしセンター過去問10年分、今年は二次私大過去問10年分をやりつつ不安な所の演習をこれでもかとやりました。あっという間に一日が終わり気付けば夏休みも終わっていました。

夏休みが終わり、自分の代はここから二次私大の過去問に手を付け過去問の対策講座の受講が始まりました。

綿密に志望校の対策をしセンターも取れるようメンテナンスを重ね一月センター過去問に再度本腰を入れセンター本番!

あれだけ模試を受けてきたのに本番は緊張しました。

そしてすぐに私大の過去問をやり僕の受験生活が終わりました。

やると決め全力で向き合えば長いようで短いです。そんな受験生活にしてほしいと思います。

頑張れ受験生!

2019年 6月 26日 自分の高校3年の過ごし方~遠藤先生編~

こんにちは!担任助手の遠藤です。

今回は引き続き、自分が高校三年生だった時の過ごし方について書きたいと思います。

私が東進に通い始めたのは高3に上がる春休みでした。受験について本格的に考えるようになったのも東進に入塾してからだったので、周りに比べずいぶんスタートが遅くなってしまいました。

周りから後れを取っている状況に焦りを感じていたので入塾後は毎日東進に来て勉強し,人一倍勉強することを心がけていました!

みなさんは毎日登校できていますか?

受験生のみなさん、毎日登校しましょう!!

頑張れ受験生!

2019年 6月 25日 自分の高校3年の過ごし方~岡元先生編~

            こんにちは!担任助手1年の岡元です!!
 
自分のことを先生と呼ばれるのにまだ慣れません・・・(笑)徐々に慣れていかないとですね!!
さて、本日のブログのテーマは自分の高校3年の過ごし方・・・ということですが、うーん、すごく昔のことのように感じる・・・・。特に受験勉強を始める前はかなり曖昧な記憶しかない・・・それだけ受験というものは自分に取って大きいものだったということですね!



まあ、先程書いたように僕の高校生活のメインは割と受験だったかなーーーって思います。部活にも入っていなかったので、自分が打ち込めるものがあまりなかったんですよね。
しかしながら基本怠け者の性格なので、高2の時点で周りの子にはかなり遅れを取っていました。これはどうにかしなければならないということで、とにかく自分を東進に縛り付けていましたね(笑)

自分の過ごし方が受験生として正しかったのかはわかりませんが、高2に本格的にスタートが出来て、部活に入っていなかったのも相まってかなり勉強に時間を割くことが出来たので、後悔のない受験をすることができました。
 
とりあえず東進に来て、まあ勉強して、友達と話しながら休憩して、そのあとごはん食べに行ったり行かなかったりって感じで、割と楽しく勉強できてましたね。今思うと、本当にあの時の仲間たちには助けられました。
一緒に頑張れる友達がいるだけで、負担ってかなり減ってくると思うんですよね。



そんな仲間を増やすチャンスがやってきました!!夏期特別招待講習!!!
友達を誘って、一緒に東進に来て、まとめて第一志望に受かっちゃおう!!!