9月に入りました! | 東進ハイスクール平塚校|神奈川県

ブログ

2020年 9月 1日 9月に入りました!

こんにちは!天王山の夏、8月も終わり今日から9月ですね。とはいっても、私はここからが受験で重要な時期になってくると思います。というのも、受験勉強は「インプット」と「アウトプット」が大切で、ここからは特にアウトプットに力を注ぐ時期だからです。

さて、そんな9月をどう過ごすかをあくまでも私の一例に過ぎませんが、紹介したいと思います。

まず、9月の私の朝起きてすぐ、夜寝る前のルーティンは英単語です。ルーティンを決めて何かをすると言うのは、だんだん習慣となり定着していくので周りがこの時期に忘れがちな基礎を忘れることなく学力が上がるのでおすすめです。また、この時期に難しい単語にも着手したので後々私立の一般受験対策にも役立ちました!9月後半の模試で丁度覚えた単語が記述で出題されたときはうれしかった記憶があります。

そして、「アウトプット」である過去問演習も9月では特に私大対策に力を注ぎました。私の通う立教大学の問題は以下のように

英語

・英文がとても長いゆっくり読んでいる暇がないので、大まかに、しかし正確に答えられるようにする

国語

・現代文に波がある古文と漢文より現代文に時間を使ってしっかり内容を掴む。

日本史

・単語を書かせる問題が多いなんとなく覚えているだけでは駄目。

問題点(問題の傾向)どうすれば良いかを考えて過去問演習を行っていました。「ただやる」過去問よりも「次に繋げる」過去問に出来たのは、振り返ってみて良かったと思うことです。

また、私は秋が受験で一番辛い時期でした。でも、その辛い時期を乗り越えられたのは友達と辛い、不安という気持ちを共有したからです。皆さんも辛い、不安と思ったら友達に話してみてください。意外にも自分の不安は杞憂かもしれません。

最後に、9月は受験の天王山の次の時期なので夏休みで頑張ってきたことが活きてくる時期です。この時期を無駄にしないよう、自分のやるべきことをしっかりできるように頑張っていきましょう!


現在東進ハイスクール平塚校では、一日体験のお申込みを受け付けております。

下のバナーをクリックしてお申込みいただけます。お申込みお待ちしております!!

また、資料請求もお受けしております。同じく下バナーからお申込み下さい