過去問演習を通じて志望校の問題傾向を把握しよう! | 東進ハイスクール 平塚校 大学受験の予備校・塾|神奈川県

ブログ

2022年 9月 9日 過去問演習を通じて志望校の問題傾向を把握しよう!

こんにちは、担任助手一年の中山です!

大学の夏休みがそろそろ終わるのですが、いろいろやり残したことだらけです。。

冬休みこそ教習所に行きます!笑

 

さて、皆さんは今、毎日東進で過去問演習を進めている所だと思います。

受験生は11日に安全校チャレンジがありますよね。この時期に第四志望・第五志望の大学の過去問を解くことで、基礎に立ち返り足元を固めようという狙いのイベントです。

ここで忘れずにいて欲しいのが、過去問演習の意義です。

共通テスト、二次私大の過去問を解くことで、自分の知識をアウトプットしながら、弱点を把握し、固めていくことに意義があります。

出やすい問題や出題形式を、過去問演習を通じて把握し、日頃から対策しておくことで、本番に合格点を取ることが出来るのです。

実際私が受験生の時は、この時期にほぼ毎日共通テストの解き直しをして基礎を固めながら、2次をバンバン解いていました!

過去問10年分演習を達成することで、圧倒的な志望校対策の演習量の実現をし、皆さんの自信にもつながります。

是非、計画的に積極的に過去問演習を続けていきましょう!!


平塚校では、只今一日体験というものを実施しています。

受験勉強をスタートさせたいけれど、ちょっぴり不安…?

映像授業ってどんな感じなんだろう…?

少しでも興味ややる気があれば問題ありません!!

 

苦手な科目、気になる科目などリクエストに応じてあなたにぴったりの受講を

ご用意します。

 

是非お気軽にお申し込みください。

平塚校スタッフ一同心よりお待ちしています!!