米澤先生から受験生へのエール | 東進ハイスクール平塚校|神奈川県

ブログ

2021年 1月 6日 米澤先生から受験生へのエール

こんにちは、担任助手の米澤です。

これが2021年度に僕が書く最初のブログなので、明けましておめでとうございますですね

本年もよろしくお願いします!!

さて、受験生エールということで僕から書かせていただきます。

受験生の皆さん、共通テストまで10日を切りましたが勉強は順調ですか?

いい具合に点数が取れるようになって、このままの勢いで当日を迎えたいなと思っている人もいれば、まだやり残したことが大量にあって焦りや不安に押しつぶされそうな人もいると思います。

しかし、思い返してみてください。ここまで皆さんに与えられてきた時間も、これから本番まで残された時間も同じはずです。

過ぎてしまった時間は取り返せません。悔やんでいても、もうしかたがありません。

これから本番までの数日間で何が出来るのか、考えてみてください。

きっとまだ無限に出来ることが浮かぶはずです。

本番の会場で、試験開始の合図が出るまで出来ることはあるはずです。

一分一秒前まで諦めず一点を貪欲に狙った人が最後に笑顔で受験を終えることが出来るはずです。

そこまでやり切った受験であれば結果がどうであれ、確かな成長実感と達成感が得られると思います。

これまでの頑張りが実るように最後まで諦めずに最善を尽くしてください、吉報を待ってまいます。


高1・2生の皆さんも他人ごとではありません、ぜひ共通テスト同日体験受験を活用し、1月から気を引き締めてほしいと思います。お申込みは下のバナーから。