科目別勉強法【物理】 | 東進ハイスクール平塚校|神奈川県

ブログ

2020年 6月 13日 科目別勉強法【物理】

 

こんにちは!担任助手の河添です。

今日は村上校舎長におるHRが行われました。みんな真剣に聞いていますね。受験への熱い気持ちが伝わってきます。

 

今回は物理の勉強法についてお話したいと思います。

物理は基礎が命です!!どんな教科でも基礎はとても大事ですが物理はとくに大切です。

基礎がしっかりしていないと標準問題でもつまずいてしまいます。逆に、基礎がしっかりしていればどんな問題でも解くことが出来ます

なので物理の勉強をするときは必ず教科書を近くにおいていつでも確認できるようにしましょう。

物理勉強法

①問題をたくさん解くよりも前に教科書を読みこんで公式が出てきたら自分で変形できるようにして理解を深める。

②問題を1問解いてみて自分で一つ一つ説明しながら解いていく。(符号や公式がなぜここで使われるかなど)

③なぜ自分がこの公式を使ったのかが分からなくなったら教科書に戻る。

この①②③を繰り返すことが基礎を固めるために必要な勉強です。確かに時間が掛かりますが、曖昧な記憶はテストでは役に立ちません

1つ1つ理解を深めてテストの時に自信をもって答えを導きだすために基礎を固めて行きましょう!!!

勉強法はたくさんあるし、人によって向き不向きがあります。なので周りの人と話してみたりしながら勉強してみてください。

 

只今、東進ハイスクール平塚校では武藤一也先生の特別公開授業の受付を行っています。

今年から共通テストになって4技能が必要とされました。今回の公開授業では4技能で高得点を取る方法について先生が教えて下さいます。