私の受験生時代のエピソード | 東進ハイスクール 平塚校 大学受験の予備校・塾|神奈川県 東進ハイスクール平塚校|神奈川県

ブログ

2021年 11月 18日 私の受験生時代のエピソード

こんばんは、担任助手一年の湯浅です!

今日は【私の受験生時代のエピソード】ということなのですが、特にエピソードも見当たらないのでこの時期どのように勉強に対してモチベーションを上げていたかをちょっとエピソード感あるかな(?)と思った話を書いていきます!

 

一つ目はやはり友だちと塾に来て勉強を開始するということ!

一人では足取りが重いなぁと感じることもあるとは思いますが、

そんなときは同じ学校の人であったり、同じGMの人、我々担任助手と、

頑張る約束をして東進での勉強をスタートさせましょう!

 

二つ目は塾内の顔見知り生徒に勝手にあだ名をつけてライバル視すること!

僕らの代では、模試の成績優秀者がランキング形式で貼り出されていたりしたので、

校舎内でうまくライバル意識が掻き立てられていたように感じます、僕らの周りだけだったかもしれませんが…

 

手段はどうあれ、勉強に打ち込めるようになったもん勝ちです!

この時期は心が折れそうになることも多々あると思います。

ただ、こうやって必死こいて頑張れる機会なんてきっとこの先、そうそうありません。

是非自分を鼓舞して最後まで後悔のないように走りきってほしいです。

 

少し短く、稚拙な文章となっているかもしれませんが、担任助手としての僕の気持ちが伝わってくれていたらうれしいです。

 

 


ただいま平塚校では校舎での一日体験の申込を引き続き無料で受け付けております。

 一日の体験で東進のコンテンツであったり学習スタイルやカリキュラム、校舎の雰囲気を知ることが出来ます。「部活や学校で忙しくてなかなか家で勉強が出来ない」といった方も、東進の学習カリキュラムでなら両立できるはず。

 まずは一度是非体験にお越しください。下のバナーからお申込いただけます。