私の受験生時代のエピソード!?!? | 東進ハイスクール 平塚校 大学受験の予備校・塾|神奈川県 東進ハイスクール平塚校|神奈川県

ブログ

2021年 11月 2日 私の受験生時代のエピソード!?!?

 

 

 

 

 

 

こんにちは!担任助手1年の吉田優太です!

平尾先生に引き続き前髪が消滅した今日この頃でございます。

 

本日のテーマは「私の受験生時代のエピソード」です!

受験には様々な困難が待ち受けていますが、私自身、少なからず障壁にぶち当たってきた自負はあります。

今回は皆さんが想像しやすいように、自分のこの時期の一日について書きながら、振り返っていきたいと思います。

 

まず、学校での学習です。学校では、休み時間に友達と問題を解くことが流行りでした。特に数学の問題ではいかに別解を見つけるかを重要視して議論を繰り広げていました。

それぞれの知識や思考を持ち寄って難問に取り組むことで、新たな視点が生まれ、受験勉強に大いに役立ったことを覚えています。

続いては東進での学習です。簡潔に言うと、一日中腹痛が止みませんでした。二次試験が中止となり、過去問の無い共通テストのみで結果が決まるという恐怖から極度のストレスが溜まっていたのです。お腹を抱えながら苦手分野の克服に取り組むことは体にも負荷がかかり、苦しい時期が続いたのを覚えています。

日中の勉強が辛い分、帰り道では同級生とふざけ合ったり愚痴を言いあったりすることで気持ちを安定させていました。校舎から駅までの短い道のりではありましたが、夜の10時とは思えないほどの声量で騒ぎまくっていたものです。これが本当に唯一の息抜きでした。

以前から何度も言っていることではありますが、本番が迫るにつれて急速に精神が不安定になっていきます。辛い時は友達や先生などにたくさん話を聞いてもらってください。気持ちを整えて勉強に取り組んでほしいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


現在平塚校では11月7日(日)に行われる全国統一高校生テストのお申し込みを受け付けております!

今回の模試は無料で受験していただけます。東進の模試の魅力は何と言っても中5日であなただけの成績帳票スピード返却!ただ模試を受けるだけではなく、そこから志望校合格に向けて成績を伸ばすためのヒントを得ることが出来ます。

早期スタートを切るためにも今回の模試を是非受けましょう!!迷ったら挑戦してみよう!!

下のバナーよりお申込みいただけます。

 

 

 

また、校舎での一日体験の申込も引き続き無料で受け付けております!

一日の体験で東進のコンテンツであったり学習スタイルやカリキュラム、校舎の雰囲気を知ることが出来ます。「部活や学校で忙しくてなかなか家で勉強が出来ない」といった方も、東進の学習カリキュラムでなら両立できるるはずです!

まずは一度是非体験にお越しください。下のバナーからお申込いただけます。