私のストレス解消法① | 東進ハイスクール 平塚校 大学受験の予備校・塾|神奈川県 東進ハイスクール平塚校|神奈川県

ブログ

2021年 9月 19日 私のストレス解消法①

こんにちは、平塚校担任助手の土屋です

昨日は台風で雨やら風やらがすごかったですね!!その代わりに今日はとても晴れていて気温も高いので、天気に振り回されるのがなんだか悔しいです!

加えて今日は「早慶上理難関国公立大模試・全国有名国公私大模試」が行われました!お疲れ様でした!模試の復習はしっかりやるようにしてくださいね!

 

さて今日のブログは、「ストレス解消法」ということで自分が実際に受験生の時にやっていた解消法を紹介したいなと思います!

まず私が感じていたストレスに関して少し思い出してみたのですが、あまりよくおぼえてませんでした(笑)そんなにストレスを感じていなかったのかもしれません。

強いて挙げるとすれば、「ゲームや趣味の時間が取れなくなってしまったこと」「自分の点数が伸び悩んでいること」の二点かなと思います

それではさっそく対処法行きましょう!!!

① ひたすら勉強をして、もはやストレスを忘れる。

これはもう考えなくてもわかるレベルですね

やはりストレスや焦りを無くしてくれるのは、勉強です。

ですが勉強をするにしても注意してほしいことがあります。それは、苦手な科目をやるとかえって更にモチベが下がってしまう可能性が高くなってしまいます。それでは、ストレス解消のための勉強ではなく、ストレス増大のための勉強になってしまいます!だからこそ、こういった時はなるべく自分が得意なもの、大好きなものをやってください!

私はひたすら単元ジャンル別演習の世界史と現代文をやっていました(笑)

自分のご機嫌は自分で取らないと、誰も取ってくれないですからね!


② 趣味を少しだけやる

これはあまりおススメはしないのですが、私はやっていました(笑)

やり方としては、「模試の当日の夜の1時間だけはゲームをする」というものです

基本的に東進では模試は月に1度ですし、これを1年続けたとしても12時間です。今思えばその1時間勉強しろよ、、!といったところですが、この1時間がなかったら私は受験を乗り越えられていないかもしれません、、

注意ですが、月1回の1時間ゲームできちんと満足しようと思えないひと、やめられない人には本当におススメできません。

自分は重度のゲームヲタクでしたので、だいぶ苦労しましたが、一時間でやめられるようになったのは青学に行きたいという気持ちのおかげです。

 

長文になってしまいましたが、最終的には第一志望に本気で行きたいかどうかです。ここだけの話ですが、私は普段から志望校を意識するために入試1か月半前くらいからスマホのロック画面を青学の校章にしていました。加えて、東進のパスワードも「aoyamagakuin」にしていました(笑)

今考えると熱狂的なファンみたいで恥ずかしいですが、自然と志望校を意識することができ、行きたいという気持ちも高まったような気がしています。ぜひやってみてください!

 

今日は受験期のストレス解消法についてでした!これから他の先生たちの解消法も見れるようになると思います!お楽しみに!!

ではまた!

 


全国統一高校生テストが11/7に行われます!

そのためにブラックボードを作成しました、校舎前に設置するのでよかったら見てください!こちらの模試の申し込みもお待ちしております!

 

現在東進ハイスクール平塚校では無料の一日体験の申込を受け付けています!

一日で、東進のコンテンツであったり学習スタイル・校舎の雰囲気を知ることが出来ます。

部活や学校で忙しくて家で勉強が出来ない、、、といった方も、東進でなら両立できるのでまずは一度やってみよう!!

下のバナーからお申込いただけます。お申込みお待ちしています!