模試本番に意識していたこと | 東進ハイスクール平塚校|神奈川県

ブログ

2018年 10月 27日 模試本番に意識していたこと

こんにちは、担任助手の乗附怜志です!

今回は、自分が受験生のころ模試本番に意識していたことを書きたいと思います!

今日は模試前日ということで、受験生のみなさんは特に緊張している人も多いのではないでしょうか?試験本番も近いので緊張したり不安を感じたりするのは当たり前だと思います。しかし、リラックスしたほうがいいとは思いません。むしろ緊張屋さんな人はぜひ緊張してドキドキの状態で受けてほしいなと思っています。

自分は受験生のときは、模試を本番だと思って受けていました。自分は緊張しやすいタイプだったので、精神的にきつい部分もありましたが、模試を緊張した状態で何度も受けていたことで、本番で実力を出し切ることができたと思います。

みなさんにも、模試は本番のつもりで受けていただきたいと思っています。模試だけでなく、普段の暗記や問題演習も本番だと思って取り組みましょう。一発勝負である大学受験では、シミュレーションが大事です!日々の学習、本番を想定して取り組んでいきましょう!