明日から12月!高校2年生は受験生です! | 東進ハイスクール平塚校|神奈川県

ブログ

2020年 11月 30日 明日から12月!高校2年生は受験生です!

こんにちは担任助手の石井です。

皆さんいかがお過ごしでしょうか?

早いもので11月も最終日ですね。年越しも長いようですぐやってくるんだろうなと思っています…

今回は明日から12月からということで、東進の学年の切り替わりが12月である理由について少し話させてもらおうと思います。

明日から受験生の生徒です。顔がイキイキしていますね!

今までもでしたが、ここから気持ちを新たに自分と向き合い、夢を叶えてほしいです!

通常、進級は4月ですが、東進の学年の切り替わりは12月になっています。

理由は大きく2つ

①共通テスト本番が1月にある

②東進のカリキュラム

が挙げられると思います。

①については想像が容易かと思いますが、「受験2年前から受験勉強を始めよう」と思った場合、本番の2年前は1月、最終模試は12月に行われるため、学年の切り替わりを基準として考えてしまうと、受験生としての学年の切り替わりを誤って判断してしまうことになってしまします。

②については、高速学習、演習を特徴とする東進だから出来る圧倒的演習量の確保のためです。

東進では、志望大学に合わせた、自分だけの過去問演習講座単元ジャンル別演習講座第一志望校対策演習講座を実施し、確固たる実力を養成し合格を勝ち取ります。それらを全てやりきるためには、この時期を高校3年生0学期として、勉強を進めていく必要があります。この飛躍的に合格者を増やした東進のカリキュラムだからこそ、この時期に学年の切り替わりがあるのです。

以上の理由によって、高校2年生の東進生は明日から受験生です。自分の思い描く受験生像に向かって初めは厳しいかもしれませんが、コツコツと積み重ねていきましょう!


12月は大岩先生による特別公開授業

東進の授業で今年度の総まとめ、来年度の先取り学習ができる冬期特別招待講習があり、一般生向けのイベントが盛りだくさんです!

どちらも無料で参加できますので、この機に塾選びで悩んでいる方は是非参加してみてください!

また、1月の16日17日の二日間は2021年度大学入試共通テスト本番です。

その同日に、受験生と同じ問題で実力が図れる共通テスト同日体験受験が行われます。

東進だけの貴重な機会をお見逃しなく!

下記のバナーから申込していただけます。