一日一長文を心掛けよう! | 東進ハイスクール平塚校|神奈川県

ブログ

2020年 9月 10日 一日一長文を心掛けよう!

こんにちは!担任助手の佐伯です!

今日はGMで単語テストをしました!悪戦苦闘している様子…。頑張れ!!

 

さて、今日は英語の勉強法として一日一長文を読む大切さについてお話ししたいと思います!

共通テストでも二次試験でも英語の長文が多く出されます。英語の出来は長文読解に左右されるといっても良いぐらいです。長文の対策って何をしたらいいのだろうと思っている人も多いかと思います。そこで長文の勉強法の一つとして毎日長文を読むことをおススメします!!

毎日長文を読む意味としては、読解力のセンスが磨かれたり、今まで自分が覚えたつもりであった文構造や英単語の漏れが確認できるからです。

また実際の試験では分からない英単語と遭遇することもあります。その時は前後の文から英単語の意味を推測する必要があります。それも練習を積まないと本番でその読み方は出来ません。

 

長文の勉強のポイントですが、一度解いて理解できている長文を使うこと。その長文を前からそのまま解釈できるようにすること。一つの長文に対して何回も最低でも4,5回は音読をすること。そして音読をして、十分理解が出来たらその長文は完璧であるといえます!!

このポイントを押さえて、毎日長文を読み、英語を得点源にしていきましょう

 

東進ハイスクール平塚校では、1日体験講座を開講しております。1日体験講座は、実際に平塚校で映像による授業を受講してもらい、授業後に面談や学習相談を行ってこれからの学習について一緒に考えるという流れになっています。完全無料、毎日実施しているので気になる方はお気軽にお申込み下さい。

また、10月25日(日)に開催される全国統一高校生テストの申し込みも受け付け中です。受験料は無料となっているのでぜひ今の立ち位置を確認するためにも受験してみましょう!