メンタルブレイク対処法②ー遠藤編ー | 東進ハイスクール 平塚校 大学受験の予備校・塾|神奈川県 東進ハイスクール平塚校|神奈川県

ブログ

2021年 9月 28日 メンタルブレイク対処法②ー遠藤編ー

こんにちは、担任助手の遠藤です!

9月がもうすぐ終わってしまいますね、、9月になったと思ったらもう10月!時の流れがはやく感じます。

共通テストまでは、あと109日です!私が東進生の時、担任助手の先生に「残り100日を切ったら本当にあっという間だよ!」と言われたことがありましたが当時は「まだ100日もあるじゃん!」と思っていました。ですが、受験を終えふりかえってみると本当にあっという間でした、、、(笑)

こんなことを言っていますが焦らせたいわけではありません。逆に焦らず、残された時間をどう効率的に使うかが重要です!

とはいっても、この時期になると焦りを感じたり、メンタルブレイクしてしまう事がどうしてもあると思います。

なので今日はメンタルブレイクした時の対処法をご紹介します!

①他人と比べない

メンタルブレイクをすると他の人と比べてどんどん気分が落ち込むという悪循環に陥ってしまいます。何か気分が下がることが起きても「自分は自分!」としっかり前を向いてメンタルを改善していきましょう!

例えば模試の点数が思ったより低くて落ち込んでいるときに、他の子と比較してしまい「あの子は出来ているのに私は出来なかった。」と更に気が沈んでしまったという経験はありませんか?そんな時は他人と比較せず「試験当日までに出来ていれば大丈夫!間違えたところを見直そう!」と自分を立て直すようにしましょう。

②メンタルブレイクしてる時こそ、考え、悩む

私はメンタルブレイクすると何もやる気が起きなくなって現実逃避したいタイプです(笑)ですが、現実から逃げてばかりいても何も生まれないのです、、悲しいことに、、だからこんな時こそ良く考え、良く悩むことが重要だと思います!しかし、ここで重要なのはただやみくもに悩むのはいけないということ!まず、気分が落ち込んでるのは何が原因なのかを知り自分の気持ちを整理します。この時は頭で考えるより、紙に書き出した方がベターです。自分の気持ちが見える化するだけでも少しすっきりします。次に、どうすればそれが改善できるかを考えます。改善策はより具体的に決めましょう。ここまでしっかり考え、悩み、自分を見つめ直すことが出来たら既に気分が少し晴れているはずです!現実逃避をしてだらだら悩みを解決しないまま引きずらず、悩みに立ち向かいましょう!これが出来ればメンタルコントロールが出来るようになると思います!

③気分転換する

先ほど述べたように悩むことで改善策を見つけることも重要ですが、気分転換し気持ちをリフレッシュすることで相乗効果が期待できます!少し特別な事をして、刺激を受けましょう!車や公共交通機関での移動が多い人は、たまに自転車に乗ったりするととても気持ちがいいのでオススメです♪

以上が私のメンタルブレイク対処法になります!メンタルブレイクは避けられないことだと思いますが、自分に合う対処法を見つけ味方に付けましょう!明日、明後日も他の先生がメンタルブレイク対処法を紹介しますので是非参考にしてみて下さい!

 

 

 

 


現在平塚校では11月7日日曜日に行われる全国統一高校生テストのお申し込みを受け付けております!

今回の模試は無料で受験していただけます。

東進の模試の魅力は何と言っても中5日であなただけの成績帳票スピード返却

ただ模試を受けるだけではなく、そこから志望校合格に向けて成績を伸ばすためのヒントを得ることが出来ます。

全国のライバルと今の自分の実力を比較し縮めるための絶好の機会を提供させて頂きますのでお見逃しなく!

下のバナーよりお申込みいただけます。

また、校舎での一日体験の申込も引き続き無料で受け付けております!

一日の体験で東進のコンテンツであったり学習スタイルやカリキュラム、校舎の雰囲気を知ることが出来ます。

部活や学校で忙しくてなかなか家で勉強が出来ない、、、

といった方も、東進の学習カリキュラムでなら両立できるるはずです!まずは一度是非体験にお越しください!!

下のバナーからお申込いただけます。お申込みお待ちしております!