コロナに負けるな! | 東進ハイスクール平塚校|神奈川県

ブログ

2020年 3月 31日 コロナに負けるな!

こんにちは!担任助手新2年の平石です!

だんだんと温かくなってきたかと思えば、先日は雪が降るほどの寒い日もあり、体調を崩しやすい気候になっていると思います。

最近、新型コロナウィルスが日本でもかなり流行り始めていて、不要不急の外出は控えるようにと言われています。

ここで勉強のペースが落ちてしまうのは受験生にとって大きく後れを取ることになります。

そこで、東進ハイスクールでは以下のように全力でコロナ対策をし、生徒が安心して学習できる環境を整えています。

①検温の実施

 37度以上の熱がある場合は、自宅受講をお願いしています。

⑴登校前 – 自宅で検温してからの登校をお願いしています。

⑵登校時 – 校舎入口で非接触型の赤外線体温計で検温をします。

②マスク着用

 登校時および登校後は、マスクの着用を義務化しています。マスクが無い場合でも、校舎にて無料で配布しています。

③手指の消毒

 校舎の入退時は、必ず手指のアルコール消毒をしていただいております。

④PC、机の消毒

 着席前に、PCのキーボード、マウス、iPadの表面を消毒していただきます。

⑤1時限に1回「換気」

 ホームクラスや教室は、1時限に1回「換気」を行います。少し音などがするかもしれませんが、ご協力をお願いします。

⑥みだりに顔を触らない、掻かない

 みだりに顔を触る、掻くなどの行為は、体内にウィルスが侵入する恐れがあります。顔を触る癖がある場合はマスクはもちろんメガネの着用を勧めます。また、特に指先や爪をきれいに洗浄し、清潔に保つなどの感染予防を習慣化しましょう。

⑦感染予防のためには「免疫力」を高める

感染予防のためには「免疫力」を高めることが効果的です。勉強はしっかりと集中して行いながらも、早寝早起きを心がけ、十分な睡眠と休息を取る、バランスの良い食事をするなどの規則正しい生活を心がけましょう。

 

以上のルールを設け、この状況でも最大限安心できる環境を整えておりますが、それでも心配だという方でも、東進なら自宅受講をすることが出来ます。

家で自分の力だけで勉強しようとしても、どうしても集中力が続かないものです。校舎に来たり、自宅受講することで、勉強習慣を無くさないようにしましょう。