オススメの休憩の取り方② | 東進ハイスクール 平塚校 大学受験の予備校・塾|神奈川県 東進ハイスクール平塚校|神奈川県

ブログ

2021年 8月 22日 オススメの休憩の取り方②

こんにちは、担任助手の米澤です!

ここ数日は暑さも少し収まり、過ごしやすい気温が続いていますね。

ただし気を抜かず水分補給や休憩をこまめにとって体調管理は万全にしましょう!

さて、今日のテーマはそんな休憩の取り方についてです!

みなさんは普段どのようなタイミングに休憩をとっていますか?

自分は断然“眠気を感じたとき”です。

眠いと集中できるものもできないので一旦眠気を覚ますために休憩しています。

ということで、おすすめの眠気の取れる休憩方をご紹介します!

その1『20分未満仮眠方』

その名の通り20分足らずの仮眠をとる方法です。

人間は20分以上の睡眠で深い眠りに入るそうで、そのギリギリの睡眠をとることで深い眠りに入ることなく脳をリセットし眠気を飛ばすことができると言われています。

その2『光合成』

光合成といっても植物の代謝のアレではありません(笑)

人間の脳にある松果体という部位からメラトニンという眠気に関する物質が放出されているのですが、光を受けることでそのメラトニンの分泌を抑えることができるそうです。

外が晴れているときは気分転換に少し外を歩いてみてみるといいかもしれませんね。

以上をまとめると、眠気を感じたときは少し外を歩いてみること、それでもだめなら少しだけ眠ってみてください!

ただいま東進では一日体験のお申込みを受付中です。

まだまだ勝負の夏!夏休みで出遅れてしまったという人もまずは

東進生の一日を無料体験して志望校に一歩でも近づきましょう!