★この夏頑張ったで賞★(受験生部門) | 東進ハイスクール 平塚校 大学受験の予備校・塾|神奈川県 東進ハイスクール平塚校|神奈川県

ブログ

2021年 8月 31日 ★この夏頑張ったで賞★(受験生部門)

 

こんにちは!担任助手1年の吉田です。早いもので今日で8月も終わってしまいます、、、

夏休みが終わり学校が始まると(現在は分散登校だと思いますが)生活リズムも変化します。手洗いうがい、朝ごはん、体調管理には是非気をつけてください。

 

さて、今回のテーマは昨日に引き続き、「頑張ったで賞」受験生編でございます。

受験の天王山とよばれる夏休み、ここでの努力は今後を大きく左右します。

そんな夏休みを制し、圧倒的な努力量を見せつけ栄冠に輝いたのは

S・A君です!!!!!!!!!!!!!!

彼は中間発表に引き続いて連覇を達成しました!

そんな彼の強さについて説明していきたいと思います。

 

まず何といっても過去問の演習量です。

夏休みの過去問演習は自身の学力、本番力を大きく向上させる上に、今後の勉強方針を決める大切な判断材料となります。

彼は共通テストの過去問を10年分終わらせた上に二次私大の過去問も5年分を終わらせることができていました。

今までに学習したことをしっかりと点数につなげられているのが素晴らしいです。

 

そのうえ、向上得点のランキングではハイスクール全国17位と驚異的な順位を獲得しました。

向上得点は東進での学習量がそのまま反映されます。これは文句なしのMVPですね。

 

そんなA・S君に勉強の秘訣を聞いてみたところ、大切なのは朝の勉強時間を確保することだと話していました。

長期休みで集中力を保つためにはリズムを保つことが大切です。また、受験当日は朝早くから試験が始まります。

試験会場までの移動を考えるとかなり早い時間に起きなければなりません。朝から100%の実力を出せるようにするためにも朝の学習は欠かせません。

 

また、これからは更に2次試験を意識した学習をしていきたいと話してくれました。

学校が再開し、勉強時間の確保が難しくなるととは思いますが、過去問演習をふまえてしっかりと計画を立て、完遂してほしいと思います。

 

とうとう受験生活も後半戦に突入します。

ここからは時間との戦いになります。

「1分1秒も無駄にできない」

この意識が非常に大切になります。

後悔のない受験にできるよう、全力で勉強に取り組んでください。

東進ではただいま無料の一日体験の申込を受け付けています!

一日で、東進のコンテンツであったり学習スタイル・校舎の雰囲気を知ることが出来ます。

部活や学校で忙しくて家で勉強が出来ない、、、といった方も、東進でなら両立できるのでまずは一度やってみよう!!

下のバナーからお申込いただけます。