難関・有名大模試まであと一週間を切りました。 | 東進ハイスクール平塚校|神奈川県

ブログ

2018年 5月 7日 難関・有名大模試まであと一週間を切りました。

 

 こんにちは、担任助手の緋田慎太郎です。

 

 今週日曜日の「難関大本番レベル記述模試」「有名大本番レベル記述模試」まで、あと一週間を切りました!今回はこの模試の特徴を皆さんに紹介していきたいと思います。

 

 まずこの模試は、センター試験本番レベル模試と違い、自分の考えを自ら文字にする記述式模試です。マークシートの場合、何分の一の確率で勘で当てることができますが、記述式模試の場合はそうはいきません。自分の考えを採点者に理解してもらえるように書く作業は、慣れない内は大変だと思います。しかし、国公立大学を中心に入試が記述式である大学は多いです。この模試を通じて「書く力」を磨きましょう!

 次に、2つの模試に分かれていることで、自分の目指す大学のレベルに近いライバルたちと競い合うことができます。今後受験で戦うことになるライバルたちの中で自分がどのくらいのポジションにいるのか知ることができます。合格に向けて、全力で模試を受けましょう!

 最後に、今年度のうちに5回あるので、自分の実力の推移がよくわかります。今年度は5/13、7/22、9/23、11/23、1/27の計5回実施されます。グラフが右肩上がりになるように、日々頑張りましょう!

 

 自分の弱点を克服し、より良い成績を勝ち取りましょう。模試に向けてしっかり準備し、終わったらしっかり復習しましょう!!!