春休みの過ごし方 | 東進ハイスクール平塚校|神奈川県

ブログ

2018年 3月 21日 春休みの過ごし方

みなさんこんにちは、担任助手の青木です。先日、2017年度東進生の卒業式を行いました。久しぶりに会えて嬉しかったですし合格して嬉しそうなみなさんと話すことが出来てとても楽しかったです。また、新担任助手も入ってきました。ぜひ平塚校のみなさんも早く名前を覚えてあげて話をしてみてくださいね!

今日は高速マスターを頑張っている二人にブログに載ってもらいました!みなさんも二人と同様に3/31までに高速マスターの例文までを完全習得して四冠目指して頑張ってくださいね!!

さて今回は春休みの過ごし方についてです。春休みって夏休みと比べると1週間や2週間のとても短い時間ですよね。ですが1つ学年が上がる前の休み期間と大事な時期でもあります。春休みを終えたらもう新学年です。ほかの人においていかれないように、むしろ差をつけられるようにしたいものです!

私的に春休み期間にやってほしいことをあげてみました。①基礎力の強化 ②選択科目の復習 ③整理整頓!の3つです。①はよく言われることだと思いますがやはり基礎ができていないと応用問題は解けませんし演習にも取り組めないと思います。まず国語・数学・英語の主要教科を基礎といわれるところをしっかりと固めてほしいです。東進生のみなさんは高速基礎マスターで例文まで完全習得をしましょう!ここができるかできないかは大きくがつきます。②の選択科目ですが日本史、世界史、生物、化学、物理とかたくさんあるとは思うのですがいままで習ってきたところをしっかり復習して「あ、この流れ習ったなぁ~!」などと授業で使っていたノートを見直すなど振り返ることをしてみてください!振り返って頭の中に一回単語をいれるだけでも記憶に残るはずなのでやってみてください。③整理整頓!!これは意外と大事だと思ったので書いてみました。去年授業で使ったプリントとか受験科目ではなくて使わなくなった参考書など机の上や自分の部屋がぐちゃぐちゃになっていませんか?ぐちゃぐちゃになっているとなかなか見つけられなくてストレスがたまっていきますしなにより頭の中と同様に整理できていない状態になってしまっていると思います。いらないプリント類は捨てて、必要ない参考書はしまっておくなどして、気持ちよくストレスなく勉強するためにも、整理整頓をして必要な参考書や教科書がすぐ見つけられるようにしてほしいと思います。

ぜひこの3つのポイントをおさえて、勉強するときは勉強する。部活するときは集中して部活。遊ぶときは遊ぶ!と切り替えをうまくして頑張ってほしいと思います。春休みは8時30分開館になります!平塚校ではイベントも企画していますし朝登校して頑張ってくださいね!!素敵な春休みを!!