復習のすゝめ | 東進ハイスクール平塚校|神奈川県

ブログ

2018年 5月 28日 復習のすゝめ

 

こんにちは、担任助手の緋田です。5月も残すところあと僅かとなりましたね。

さて先日、大学合格基礎力判定テストが行われました!受験した皆さん、手応えはいかがだったでしょうか?高1・2生の中には、まだ慣れない模試に苦戦した人も多いかもしれません。僕が今回声を大にして言いたいのは、高1・2生のうちから模試を受験したあと復習をする習慣をつけることがとても大切だということです。

普段使っている問題集は、使い込むうちに徐々に答えを覚えてしまうことが多いです。そんな中、模試は初めて見る問題を緊張した状況下で解くことができる貴重な場です。しかし考えてみてください。模試も受けっぱなしで終えてしまえば、その問題は1周しか回していない問題集の1ページと何ら変わりないのです。これは非常にもったいないと思いませんか?ですから、受験後は復習をし、できなかった箇所を完璧にすることをお勧めします。そして、ある程度期間をおいて、再び時間測定をしながら解いてみてください

次回の大学合格基礎力判定テストは、8月5日(日)です!