センター試験本番レベル模試を実施しました! | 東進ハイスクール平塚校|神奈川県

2018年 2月 18日 センター試験本番レベル模試を実施しました!

こんにちは。担任助手の岩本です!

今日、2月18日は第1回目のセンター試験本番レベル模試を実施しました!

皆さん、1月にもセンターを解いている人が多いと思いますが、その時に比べて成績を伸ばすことはできましたか?

1月よりも出来た人がいれば、できなかった人がいると思います。それによって浮かれている人や落ち込んでいる人もいるはずです。。

しかし、模試の成績がどんなに良くても悪くても必ずやってほしいことがあります!それは・・・模試の復習です!!

模試を解くだけでは成績を伸ばしていくことは難しいです。。模試の成績をしっかりやってこそ成績が伸びていくのです!!

模試の復習をしなくてはいけない問題は2種類あります!一つ目は、当たり前ですが不正解の問題です!2つ目は、偶然正解だった問題・考え方があやふやなまま解いてしまった問題です!

模試の復習で、やってほしいことは分析・見直し・解きなおしです!

まず、分析です。まずなぜ間違えてしっまたのかを明確にしてください。ミスにも様々な種類があります。単語がわからなくておきたミスや公式を覚えていないでおいたミス、ケアレスミスなどミスによって気を付けていくことが変わってきます!そのため、まずはじめに分析をしてほしいのです!

次に、見直しです。ここでは、ミスをしてしっまた原因を明確にしている状態で見直しを行ってください!見直しは、東進の教材や学校などで使っているテキストをつかって自分に足りないものを補うようにして復習をしていってください!!

最後に、解き直しです。解き直しは、不正解だった問題・偶然正解だった問題を解答や参考書を見ずに自力で1から解いていくようにしてください!!

このように、模試の解き直しをしてせっかく長い時間を使って解いた模試なので無駄にしないようにしていきましょう!